50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
犬塚弘 犬塚弘

犬塚弘俳優・ミュージシャンいぬづかひろし

1929年生まれ、東京都出身。俳優、ベーシスト。伝説的なジャズコミックバンド、「ハナ肇とクレイジーキャッツ」のメンバーとして、昭和から平成、令和まで存命で活躍。クレイジーキャッツの一員として『シャボン玉ホリデー』などのテレビや、喜劇映画で活躍。宇野重吉らの指導を仰ぎ、俳優としても本格的にさまざまな作品に出演。NHKでも連続テレビ小説『本日も晴天なり』『こころ』『おひさま』、ドラマ新銀河『おんなは全力疾走!』などに出演。

連続テレビ小説 こころ(2003)

吉川定雄役


末永こころは生っ粋の浅草っ子。2人の子持ちの医師と結婚するものの、夫は雪山で遭難。血のつながらない2人の母、実家のうなぎ屋の若女将(おかみ)として奮闘しながら、人情厚い浅草や夫の故郷・新潟の人々に囲まれて成長していく。ヒロインは中越典子、夫の朝倉優作を仲村トオル、娘を黒川智花、こころの母を伊藤蘭、父を寺尾聰、祖母を岸惠子が演じた。岸は語りも担当した。

作:青柳祐美子 音楽:吉俣良 語り:岸惠子

連続テレビ小説 こころ

少年ドラマシリーズ 幕末未来人

高校生の和田と伊藤は横須賀へ戦艦三笠を見にいく。だが、その三笠にはタイムトラベルの入り口があった。彼らは昭和から幕末の戦乱の中へ・・・。眉村卓の短編小説「名残の雪」を基に、タイムトラベルで突如幕末に迷い込んだ現代の高校生の、数奇な体験を描く。

原作:眉村卓 脚本:蓬莱泰三 音楽:樋口康雄

少年ドラマシリーズ 星の牧場

NHK初のステレオ・テレビドラマ。戦争の暗い記憶を失った青年が、大自然の中でかいまみた美しくも哀しい幻想の世界を、メルヘンタッチで描いた「少年ドラマシリーズ」。四季の日光ロケを中心に、バイオリニストの千住真理子をキャスティングするなど、映像、音の世界とも広がりのあるファンタジックな作品。前・後編各40分。原作:庄野英二。脚本:別役実。音楽:林光。出演:福田勝洋、千住真理子、川津祐介、高田敏江、犬塚弘ほか。

原作:庄野英二 脚本:別役実 音楽:林光

ドラマ新銀河 賢治のほほえみ

宮沢賢治童話の印象的な言葉を出発点に賢治の心を今の街の風景の中に甦らせたシリーズ。憂鬱だった少女が無邪気な人に心救われる「風光る」=風の又三郎、妹を亡くした思い人を勇気づけようとする「天の川」=銀河鉄道の夜、手を焼く問題児が心を開いてくれたことで自分の弱さに気づく「森を探しに」=よだかの星、夢を諦めていた男が幼児の必死さに心を打たれ復活を決意する「かっこう」=セロ弾きのゴーシュ。(全4話)

作:江口美喜男

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。