一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
小松政夫 小松政夫

小松政夫タレント・俳優こまつまさお

土曜ドラマ 流通戦争

スーパーマーケットの都市郊外新規出店をゼロから担当する開発部に送り込まれた男の視点から、スーパー開店最前線の舞台裏、そこにからむ人間模様を描くドラマ。(1月10日開始、全3回)大介は開発部の先輩・黒田のやりかたに反発を覚えながらも、NEOS郊外店出店の準備を続ける。出店賛成の現市長と反対の市長候補との激しい選挙戦のさなか、黒田が病に倒れた。大介は駅前店舗と地元商店街存続のためのプランをひそかに練る。ついに商店街の合意を取り付け、駅前店舗の店長・橋場早苗とともに会長も出席する会議の場に臨んだ。

作:佐伯俊道

木曜時代劇 陽炎の辻 ~居眠り磐音 江戸双紙~

どんな豪剣も居眠り猫のように柔らかく受け流し、最後の一撃で打ち倒す天才剣士・坂崎磐音(いわね)。豊後関前藩士であったが、ある壮絶な事件をきっかけに藩を捨て、江戸・深川で浪人暮らしをする日々。心に深い傷を負いながら、春風のように穏やかで思いやり深く、正義を貫く青年武士を山本耕史が熱演。痛快な殺陣(たて)、恋や人情、笑いなど、時代劇の楽しさが凝縮されたドラマ。原作は佐伯泰英の人気時代小説シリーズ。

原作:佐伯泰英 脚本:尾西兼一 音楽:佐藤直紀 語り:松本和也

正月ドラマ 福家警部補の挨拶

大学教授・柳田(草刈正雄)は、同僚の池内(池田成志)から恐喝されていた。柳田は「科警研の伝説」とうたわれたキャリアを生かし、周到な手口で池内を殺害。事件は連続強盗の仕業で処理されるはずだった。しかし、警視庁捜査一課・福家警部補(永作博美)が疑問を抱く。30過ぎ・童顔・地味・マイペースな福家だが、抜群の推理能力と強じんな体力で、周囲を振り回しつつ、柳田の犯罪を暴いていく。そして過去の犯罪をも…。

原作:大倉崇裕 脚本:福原充則 音楽:瀬川英史

土曜ドラマ 植木等とのぼせもん

日本のテレビ史、映画史にさん然と輝くスターの中でも、まさに「明るい昭和」を象徴する男、それが植木等。そんな彼をいちばんそばで見ていたのが、付き人兼運転手として働き、植木を「親父(おやじ)さん」と慕い、後に俳優・コメディアンとして活躍する“のぼせもん”小松政夫。植木等と、青年・小松政夫の「師弟=“父子”ドラマ」を、当時のテレビバラエティーや映画の撮影風景をふんだんに交えながら描く、笑いと涙のドラマ。

原作:小松政夫 脚本:向井康介 音楽:林ゆうき 語り:小松政夫

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す