一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
松田翔太 松田翔太

松田翔太俳優まつだしょうた

大河ドラマ 篤姫

激動の幕末、自らの信念を貫き一途(いちず)に生きた女性がいた。薩摩藩・島津家の分家の娘から徳川第十三代将軍・家定に嫁いだ篤姫である。家定の死後は出家して天璋院(てんしょういん)となり、江戸城無血開城に大きな役割を果たす。原作は宮尾登美子の小説「天璋院篤姫」。篤姫を演じた宮崎あおいは「大河ドラマ」史上最年少の主役であった。(宮崎あおいさんの「崎」の字は、ホームページ表示の関係上、「崎」の字で表示しています。)

原作:宮尾登美子 脚本:田渕久美子 音楽:吉俣良 語り:奈良岡朋子

大河ドラマ 平清盛

本当の親を知らないまま、武士の新興勢力・平氏の下で育てられた清盛は、養父・忠盛と共に海賊退治を行い、一人前のサムライに鍛え上げられる。やがて武士の頂点に立ち日本の覇者となる。争いではなく、交易こそがこの国の豊かになる道だと人々に説いた男。「平家物語」ではアンチヒーローとして描かれた男に新たな光を当て、躍動感とエネルギーにあふれる男として描く。

作:藤本有紀 音楽:吉松隆 語り:岡田将生

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す