一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
浅野温子 浅野温子

浅野温子女優あさのあつこ

NHKドラマ館 レガッタ 国際金融戦争

ニューヨーク・ウォール街の金融市場で働き、愛し合う男女。しかし、男は不審な死を遂げる。その死の原因が、男の勤める銀行であることを突き止めた女は復讐(ふくしゅう)のため、日本で「ヘッジファンド」を立ち上げ、その銀行を誘い込む。金融市場で戦う女と、それを支える死んだ男の友人。熾烈(しれつ)な国際金融市場の戦いをボートレース「レガッタ」に例え、ニューヨークと東京を舞台に繰り広げる社会派ドラマである。

原作:幸田真音 脚本:仲倉重郎

大河ドラマ 北条時宗

鎌倉時代中期、18歳の若さで鎌倉幕府の第八代執権となり、2度にわたる蒙古襲来という未曽有の難局に果敢に立ち向かった北条時宗。その34年の短い生涯を、CGやデジタル合成技術、モンゴルロケも交えて国際色豊かに描く。主演は和泉元彌、異母兄の時輔を渡部篤郎、2人の父で第五代執権の北条時頼を渡辺謙、その妻で時宗の母を浅野温子、時宗の祖母を富司純子、南宋出身の博多の商人・謝国明を北大路欣也が演じた。

原作:高橋克彦 脚本:井上由美子 音楽:栗山和樹 語り:十朱幸代

連続テレビ小説 まんてん

鹿児島県屋久島生まれの日高満天は高校卒業後、鹿児島に旅立つが、やがてUターン。子どものころ、今は亡き漁師の父と見たロケット打ち上げの感動を胸に、大阪で気象予報士となる。さらに宇宙飛行士・毛利衛との出会いをきっかけに、「宇宙からの気象予報」を目指す。毛利衛も本人役で登場。ヒロインは宮地真緒、母を浅野温子、父を赤井英和、大阪で住み込んだ合気道道場の女師範を宮本信子が演じた。映像協力 JAXA/NASA

作:マキノノゾミ 音楽:川崎真弘 語り:藤村俊二

ハイビジョン特集 伊勢神宮 受け継がれるこころとかたち

「お伊勢さん」の名で古くから親しまれる伊勢神宮。20年に一度の大きな行事である「式年遷宮」が2005年(平成17年)から足掛け9年に渡って行われる。遷宮とは、現在と全く同じ姿形の社殿を新築し、奉納されている太刀など神宝類もすべて古式のままに一新するものである。ここでは、遷宮の神事やそれにまつわる多彩な物事や人々の姿から飛鳥時代以来1300年受け継がれてきた日本人のこころとかたちを見つめる。

語り:柿沼郭

土曜ドラマ ジャッジ~島の裁判官奮闘記~

三沢恭介(西島秀俊)は、大阪地裁で知的財産権の高度な専門知識を持つ裁判官のエースとして、多忙な日々を送っていた。だが、その代償として妻・麗子(戸田菜穂)は、8歳の娘を連れて実家に帰り、家庭は崩壊しようとしていた。そんなある日、鹿児島県の大美島への転勤の内示が出る。島ではたった一人の裁判官として刑事から民事、家事から少年事件まですべてを担当する。恭介は妻を訪ね「いっしょに島へ行こう」と説得するが…。

作:中園健司

古代史ドラマスペシャル 大仏開眼

混とんとしたエネルギーにあふれ、天平文化が華麗に花開いた奈良時代。日本は国家としての形を成し始めていた。唐から帰国し、理想の国づくりを目指して突き進んだ天才・吉備真備(きびのまきび)、大仏造立を命じた父・聖武天皇の背中を見つめ続けた阿倍内親王(後の孝謙天皇)、そして2人が権勢を競い合った最大のライバル・藤原仲麻呂。大仏造立を巡る人々の夢と野望、愛と憎しみを、ダイナミックに描く歴史ロマン。

作:池端俊策 音楽:千住明

ドラマ10 いつか陽(ひ)のあたる場所で

初めて好きになった人のために罪を犯してしまった芭子(上戸彩)が7年の刑を終えて出所すると、刑務所で唯一の親友だった綾香(飯島直子)が出迎える。芭子が家族から与えられた東京・谷中の亡き祖母の家で、2人は寄り添うように新しい人生を歩き始めるが、ある日、弟・尚之(大東駿介)が訪ねてきて『結婚するので、姉さんには戸籍から抜けてほしい』と強要する・・・。(全10回)

原作:乃南アサ 脚本:髙橋麻紀

この世にたやすい仕事はない

何事も一所懸命で、燃え尽きてしまった主人公“かすみ”に紹介されるのは、奇妙きてれつな仕事ばかり。どこかふざけたような仕事で、誰がやってもいいものだけど、まぁ、やってみますか!と始めてみた。すると、あれあれ不思議、なんだか共感できるし、えっ、これ楽しい…? どんな仕事にも、計り知れない大変さがあり、同時に計り知れない楽しさがある! 自分の仕事が、もっと愛せるようになる“お仕事ファンタジードラマ”!

原作:津村記久子 脚本:土田英生 音楽:稲岡宏哉

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す