一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
高橋幸治 高橋幸治

高橋幸治俳優たかはしこうじ

大河ドラマ 太閤記

織田信長の家来から天下人になるまでをいきいきと描く、人間・豊臣秀吉の物語。番組の冒頭で新幹線を走らせたり、城の石垣の積み方や侍の給料のもらい方など雑学的知識を紹介したり、物語の舞台を現代風景で見せるなど、演出の吉田直哉による斬新な手法が評判になった。主演の緒形拳、織田信長役の高橋幸治など、新人を起用してのキャスティングが話題を呼んだ。

原作:吉川英治 脚本:茂木草介 音楽:入野義朗 語り:平光淳之助

連続テレビ小説 おはなはん

陸軍将校の夫と死別したはなが2人の子どもを抱え、さまざまな困難に遭いながらも持ち前の明るさで明治、大正、昭和の時代を生き抜く。それまで文芸路線だった「朝ドラ」に、初めて女性の一代記路線を敷いた作品。新人女優の樫山文枝のかわいらしさと役柄が重なり、放送時間の朝8時15分には主婦の台所仕事をする手が止まるため、水道使用量が半減したというほど大人気に。

原作:林謙一 脚本:小野田勇 音楽:小川寛興 語り:永井智雄

大河ドラマ 天と地と

上杉謙信と武田信玄、両名将の対比をドラマの中心に据えて、戦国の動乱の時代を背景にした人間模様を描く。人間が生きていくことの「すばらしさ」と「むなしさ」を表現した。原作は海音寺潮五郎(かいおんじちょうごろう)の同名小説。石坂浩二が上杉謙信を演じて人気を集めた。「大河ドラマ」初のカラー作品。

原作:海音寺潮五郎 脚本:杉山義法 音楽:冨田勲 語り:中村充

ドラマ 幻化

日本人は戦後、あの戦争を忘れて高度成長を追い求めてきただけなのか・・・。戦時中の異常な体験と戦後の自分の行動に対する自責の念から幻想に脅かされ、さまよい続ける男の姿を通し、人間の弱さを描く。戦争の記憶に揺さぶられる作家の原体験と魂の遍路を追った90分カラーフィルム作品。

原作:梅崎春生 脚本:早坂暁

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す