50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
中島ひろ子 中島ひろ子

中島ひろ子女優なかじまひろこ

1971年生まれ、東京都出身。89年、高校生で映画『オルゴール』で女優としてデビュー。90年の『櫻の園』に主演すると、日本アカデミー賞など数々の映画賞に輝き、脚光を浴びる。ヒロインからわき役までオールラウンドで演じられる実力派女優として、多数の映画、ドラマで活躍。NHKでも出演作多数。主演を務め、オールロケで描かれた正月ドラマ『雪』は、ギャラクシー賞大賞を受賞。そのほか、連続テレビ小説『すずらん』『だんだん』などでも好演。

正月ドラマ 雪

大正の初め、東北の小さな村での出来事。赤ん坊の時に吹雪のため両親を失った16歳の娘ユキは、村一番の富豪に望まれ嫁入りする。嫁入り行列は猛烈な吹雪に阻まれ、農家に避難するが雪はいくら待っても降りやまない。厳しい自然の中で運命にもてあそばれながらもたくましく生きる女性を描く。(99分)。原作:武田麟太郎。脚本:山内久。音楽:近藤譲。出演:中島ひろ子、香川照之、フランキー堺、乙羽信子、塩見三省、谷村昌彦ほか。

原作:武田麟太郎 脚本:山内久

金曜時代劇 華岡青洲の妻

江戸時代後期、紀州(和歌山県)の紀ノ川沿いに代々医者を勤める華岡家があった。当主・青洲は名家の娘、加恵(かえ)を嫁に迎えた。青洲の母、於継(おつぎ)は最初は加恵を大事にしたものの、青洲が帰郷するとないがしろに。そんな時、青洲の妹、於勝が乳がんを患う。世界で初めて全身麻酔による乳がん手術に成功し、医学の新時代を開いた外科医・華岡青洲を巡る、妻と姑(しゅうとめ)の戦いの物語。

原作:有吉佐和子 脚本:古田求 音楽:牟岐礼 語り:渡辺美佐子

ドラマ10 サイレント・プア

サイレント・プア--声なき貧困。社会に広がる「見えない貧しさ」に立ち向かうべく登場したのが、コミュニティー・ソーシャルワーカー(CSW)という仕事だ。里見涼(深田恭子)は東京下町の社会福祉協議会CSWとして、懸命に生きながらも現代の社会的孤立のふちに沈んだ人たちに手を差し伸べ、それぞれの人生にふれていく。人は何度でも生き直せる--この信念で涼が見いだしたのは、新たな生へと踏み出す自分自身だった。

作:相良敦子 音楽:佐橋俊彦

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。