一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
寺田農 寺田農

寺田農俳優てらだみのり

土曜ドラマ 戦後史実録シリーズ 空白の900分

作:岩間芳樹/演出:村上佑二/出演:小林桂樹、伊東四朗、寺田農/国鉄下山総裁怪死事件を、自殺か、他殺かのテーマで、複数の視点から描いた。小林が下山総裁、伊東が運転士、寺田が新聞記者を演じた。

作:岩間芳樹

土曜ドラマ 刑事

過酷な人生に誇りと信念をもって生きる刑事の姿を、作・早坂暁、主演・高倉健で描く。警視庁捜査一課主任・秋庭実は、数々の事件で修羅場をくぐり抜けてきたベテラン刑事。犯人の逆恨みから妻を殺されたという過去を持っている。そんな秋庭の元に、元部下・村沢巡査が刺殺されたという一報が入り・・・。高倉健自身が歌う主題歌「約束」も魅力の一つである。

原作:早坂暁 音楽:小林亜星

土曜ドラマ 大地の子

山崎豊子原作、日中共同制作のスペシャルドラマ。太平洋戦争での敗戦によって満州で残留孤児となった主人公・陸一心(中国名)が、中国人養父母への愛情と日本の実父との愛憎に揺れながらも、文化大革命の荒波を越え日中共同の製鉄プラント事業を完成させるまでの物語。

原作:山崎豊子 脚本:岡崎栄 音楽:渡辺俊幸 語り:上川隆也

土曜ドラマ ジャッジ~島の裁判官奮闘記~

三沢恭介(西島秀俊)は、大阪地裁で知的財産権の高度な専門知識を持つ裁判官のエースとして、多忙な日々を送っていた。だが、その代償として妻・麗子(戸田菜穂)は、8歳の娘を連れて実家に帰り、家庭は崩壊しようとしていた。そんなある日、鹿児島県の大美島への転勤の内示が出る。島ではたった一人の裁判官として刑事から民事、家事から少年事件まですべてを担当する。恭介は妻を訪ね「いっしょに島へ行こう」と説得するが…。

作:中園健司

土曜時代劇 咲くやこの花

「こい」(成海璃子)は、深川の漬物屋の一人娘。自然と人目をひいてしまうのが悩みで、目立たず暮らそうとしている。ある日、江戸中の娘が競い合う「百人一首かるた腕くらべ」の開催が決定し、気乗りしない「こい」だが、「百人一首かるた」の師匠・はな(松坂慶子)から参加を勧められる。そんなとき、初詣でで出会った浪人(平岡祐太)から、「必死で何かを求めたことのない、志のない顔だ」と言われてしまう。

作:藤本有紀 音楽:河野伸

ドラマ10 フェイク~京都美術事件絵巻

どんなに高級な額縁に入っていようとも、どんなに汚れた部屋に埋もれていようとも、正確にその美術品の価値を見出すことのできる“目利き”、その名は、浦沢右(ゆう) 。古今東西の美術品の価値を知りつくした右が、美術品に隠された真実から、事件の真実を見つけだす!「ドラマ10」放送枠では初めての1回読みきりのミステリードラマ。美術品の真贋を通して、美術にまつわる人間模様の様々な機微を描く。

作:岩下悠子 音楽:服部隆之

木曜時代劇 ぼんくら

八百屋殺しを皮切りに、次々に消えていく長屋の住人。不審に思った見まわり方同心・平四郎は、住人たちへの同情も手伝い、独自に事件の裏を調べ始める。おいの弓之助の知恵を借りながら探索する平四郎は、やがて事件の裏に、17年前に起こったある事件の謎が隠されていることに気づく。その秘密を握るのは地主の湊屋総右衛門……。<全10回>

原作:宮部みゆき 脚本:尾西兼一 音楽:沢田完

土曜ドラマ 限界集落株式会社

関東山間部にある架空の村・止村を舞台に廃村の危機を迎える集落を、農業で再建する21世紀の村おこしエンターテインメント!村唯一の有機農家・大内正登(反町隆史)と怪しげな経営コンサルタント・多岐川(谷原章介)が、ときに共闘、ときに対立しながら、村を復活に導く!頑固な村の老人たち(平泉成・寺田農)の抵抗や村を襲うゲリラ豪雨に立ち向かう正登と多岐川、正登の娘・美穂(松岡茉優)。果たして村に未来はあるのか?

原作:黒野伸一 脚本:櫻井剛

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す