一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
檀れい 檀れい

檀れい女優だんれい

木曜時代劇 陽炎の辻 ~居眠り磐音 江戸双紙~

どんな豪剣も居眠り猫のように柔らかく受け流し、最後の一撃で打ち倒す天才剣士・坂崎磐音(いわね)。豊後関前藩士であったが、ある壮絶な事件をきっかけに藩を捨て、江戸・深川で浪人暮らしをする日々。心に深い傷を負いながら、春風のように穏やかで思いやり深く、正義を貫く青年武士を山本耕史が熱演。痛快な殺陣(たて)、恋や人情、笑いなど、時代劇の楽しさが凝縮されたドラマ。原作は佐伯泰英の人気時代小説シリーズ。

原作:佐伯泰英 脚本:尾西兼一 音楽:佐藤直紀 語り:松本和也

ドラマ10 八日目の蝉

ロングセラーとなっている、角田光代の代表作「八日目の蝉(せみ)」の初映像化。不実な男との実らない愛。男は女が母となることを否定するかたわら、妻との間には子をもうけていた。絶望の中、女はふとしたことからその子を奪って、4年にわたる逃亡生活を送る。母になるとは、女として生きるとは・・・。現代的課題を真正面から捉え、リアルな描写と美しい風景の中、圧倒的な感動をもたらす。

原作:角田光代 脚本:浅野妙子 音楽:渡辺俊幸

プレミアムドラマ その日のまえに

誰の身にも平等に訪れる『死』。余命宣告されたら、人は残りの時間をどう生きていくでしょう? そして遺(のこ)されるひとたちは、逝ってしまう人とどう接していくのか…。これは、世に名作を送り続ける作家・重松清の同名小説を原作にした、余命を宣告された妻とその夫や息子たちが『遺す者』と『遺される者』というそれぞれの立場で、互いを思い合う物語。(全2回)

原作:重松清 脚本:中谷まゆみ

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す