50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
渡辺篤史 渡辺篤史

渡辺篤史俳優わたなべあつし

1947年生まれ、茨城県出身。小学5年で劇団若草に入団。60年、フジテレビのドラマ『にあんちゃん』でデビュー。翌年に出演したドラマ『三太物語』に主演を果たすと、子役として人気を博した。ドラマ番組や、情報番組、旅番組、ドキュメンタリー番組のナレーター、リポーターとして活躍。89年にスタートした『渡辺篤史の建もの探訪』は、30周年を迎えた長寿番組としても知られる。NHKでは、連続テレビ小説『マー姉ちゃん』、『生きもの地球紀行』(ナレーション)、教育テレビ『デザイン・あ』(ナレーション)など多数出演している。

連続テレビ小説 マー姉ちゃん(1979)

大宗均役


原作は長谷川町子の自伝的漫画「サザエさんうちあけ話」。長女の磯野マリ子(熊谷真実)が母、姉妹4人の家族を支え、大戦を挟む20余年間をたくましい生命力で生き抜き、戦後、「サザエさん」の生みの親となる妹のマチ子(田中裕子)を世に送り出すまでをコミカルに描く。田中裕子のデビュー作品。

原作:長谷川町子 脚本:小山内美江子 音楽:大野雄二 語り:飯窪長彦

連続テレビ小説 マー姉ちゃん

テレビ指定席 あしあと

広島で被ばくしたある家族の、戦中戦後の20年近い「あしあと」をつづるオール・フィルムのドラマ。父親の転勤で、一家は和歌山から広島に移り住む。家族で過ごすつかの間の平穏な日々。しかし、1945年(昭和20年)8月6日、広島に投下された原爆は、その家族から平穏を奪い去った。敗戦後、父親は原爆の後遺症に苦しみ、母親は孫たちのために戦争体験を手記として残そうと決意する。

原作:藤野としえ 脚本:新藤兼人 音楽:木下忠司

連続テレビ小説 信子とおばあちゃん

陽気で行動的な小宮山信子は、教師を目指していたが、不慮の事故から大学受験を断念。その後上京し、明治生まれのおばあちゃんや周囲の人たちに励まされながら、逆境を耐え抜き、強く明るく生きていく。年齢が離れた2人の“おんなの生き方”や登場人物それぞれの悩みや小さなトラブルなども丹念に描かれた。原作:獅子文六。脚本:井手俊郎。音楽:田中正史。語り:青木一雄。出演:大谷直子、毛利菊枝、加藤道子ほか。

原作:獅子文六 脚本:井手俊郎 音楽:田中正史 語り:青木一雄

銀河テレビ小説 幸福駅周辺

川崎で失業した若者が、ふらりと北海道の愛国駅を訪れた。その夜、農家の青年が愛国駅の駅長の娘を嫁にしたいというが、娘は東京で歌手になりたいと思っている。失業した男は東京には未練がなく、この地で働きたいと言う。それぞれの思惑が交錯して一悶着あるがそれなりの結末に行きつくという物語。北海道を舞台に、現在の〝ふるさと〟の抱えるさまざまな問題を描く。山田太一ふるさとシリーズの1本。(全10回)

作:山田太一 音楽:小野崎孝輔

水曜ドラマ 風神の門

大坂冬の陣から夏の陣に至る戦国末期を舞台に、霧隠才蔵、猿飛佐助ら若き忍者たちが、時代の荒波と闘いながら活躍する娯楽時代劇。総合(水)午後8時からの50分枠で全23回。原作:司馬遼太郎。脚本:金子成人。音楽:池辺晋一郎。主題歌:クリスタルキング。出演:三浦浩一、小野みゆき、磯部勉、樋口可南子、渡辺篤史ほか。

原作:司馬遼太郎 脚本:金子成人 音楽:池辺晋一郎

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。