一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
藤原竜也 藤原竜也

藤原竜也俳優ふじわらたつや

大河ドラマ 新選組!

幕末、京都の治安を守り、時代に翻弄されながらも最後まで未来を信じて生きた新選組局長・近藤勇とその仲間たちの青春を描く。2006年(平成18年)には正月ドラマとして、続編の「新選組!!土方歳三最期の一日」を放送した。脚本は三谷幸喜。主役の近藤勇は香取慎吾、土方歳三を山本耕史、沖田総司を藤原竜也、斎藤一をオダギリジョー、水戸派の芹沢鴨を佐藤浩市が演じた。

作:三谷幸喜 音楽:服部隆之 語り:沢口靖子

NHKスペシャル ヒューマン なぜ人間になれたのか

アフリカで誕生した私たち人類。当時の遺跡からは、装飾具が次々と見つかっている。装飾具には仲間同士でプレゼントし、お互いの絆を確かめ合う役割があるという。人間とは「仲間の絆を大切にする」生物なのだ。その背景には、アフリカを襲った巨大噴火をはじめとする生存をかけた壮絶な格闘があった。第1集は、「ともに生きる」という人間集団の基本が確立した過程をたどり、人類の旅立ちを描く。【プレゼンター】藤原竜也

語り:中條誠子

特集ドラマ 海底の君へ

茂雄(藤原竜也)は万引きを強要された少年・瞬(市瀬悠也)をかばい、その姉、真帆(成海璃子)に出会う。ある日、パニックを起こした茂雄は真帆に救われ、中学で受けたいじめの後遺症で苦しんでいることを告白する。二人が関係を深める中、瞬がいじめを苦に自殺未遂を起こしショックを受ける茂雄に、かつてのいじめ首謀者・立花(忍成修吾)が「いじめがなくなることはない」と言い放つ。心に傷を負った茂雄は過激な行動を起す。

作:櫻井剛

NHK放送90年大河ファンタジー 精霊の守り人

女用心棒のバルサは新ヨゴ国の王子チャグムが川に転落したところへ通りがかり、命を救った。宮殿に連れて行かれたバルサは、妃から「王子を連れて逃げてほしい」と頼まれる。チャグムには精霊の卵が宿ったが、その精霊は悪しき魔物と言われており、帝から暗殺されようとしていると言うのだ。原作は、作家・上橋菜穂子によるファンタジー小説。シリーズ全10巻が刊行され、累計370万部を突破するベストセラーとなっている。

原作:上橋菜穂子 脚本:大森寿美男 音楽:佐藤直紀

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す