一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
尾上松緑(二代目) 尾上松緑(二代目)

尾上松緑(二代目)歌舞伎役者・俳優おのえしょうろく

大河ドラマ 花の生涯

「大河ドラマ」は映画に負けない大作を目指して制作され、大型娯楽時代劇としてスタートした。記念すべき第1作目は「花の生涯」。開国か攘夷(じょうい)か、激動の幕末を舞台に、攘夷論に反対してあくまでも開国を主張し、桜田門外で水戸浪士の襲撃を受けて果てた大老、井伊直弼。彼の生涯を数人の女性を絡ませて描く。原作は舟橋聖一の同名小説。歌舞伎界から、尾上松緑(おのえしょおうろく)が井伊直弼を演じた。

原作:舟橋聖一 脚本:北条誠 音楽:冨田勲 語り:小沢栄太郎

大岡政談 池田大助捕物帳

原作:野村胡堂/出演:尾上松緑、尾上辰之助、坂本九/享保年間の江戸を舞台に、名奉行大岡越前守と俊敏で情熱的な青年内与力池田大助とが協力して数々の難事件を解決して行く。捕物帳ブームの一角にあって高い視聴率を維持した。

原作:野村胡堂

大河ドラマ 勝海舟

幕末から維新への激動の時代、佐幕(さばく)と勤皇(きんのう)の対立を超え、世界の中の日本を見つめ、江戸を無血開城へと導いた男、勝海舟の豪快な人間像を描く。途中、主演の渡哲也が急病で降板し、松方弘樹が代役を務めた。放送回は3回分のみ保存されている。番組公開ライブラリーでは総集編(前半・後半)を視聴できる。

原作:子母沢寛 脚本:倉本聰 音楽:冨田勲 語り:石野倬

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す