一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
六角精児 六角精児

六角精児俳優ろっかくせいじ

独占公開!東京駅復活大作戦

2012年10月1日、東京駅丸の内駅舎は5年の歳月をかけて、およそ100年前の姿に復元されました。駅舎の下には新たに地下2階の巨大な空間が作られ、駅舎との間に免震装置が設置されました。土の中からは、駅舎を支える基礎として打ち込まれた松の杭(くい)が1万本も出てきました。設計者・辰野金吾が心血を注いだ赤レンガ駅舎の設計とドームの装飾、そして、平成の復元の様子を再現ドラマとクイズを織り交ぜて伝えます。

語り:大場真人

プレミアムドラマ 真夜中のパン屋さん

都会の片隅に立つ、23時から朝5時までしか営業しない不思議なパン屋さんを舞台に、ひとびとの心の交流をあたたかく描くハートフル・ストーリー。NHK初の現代劇主演となる滝沢秀明が演じるのは、どんなときでも微笑みを絶やさない心優しきオーナー・暮林陽介。原作はシリーズ第3巻までで累計90万部突破のベストセラーとなっている大沼紀子の同名小説。あたたかな気持ちに包まれる8夜の物語。

原作:大沼紀子 脚本:寺田敏雄

特集ドラマ 途中下車

旅行雑誌の敏腕編集者として、仕事にまい進する灰島(北村一輝)。自らの企画が次々とヒットし、販売部数も右肩上がり。そんな彼がある日、電車の中で、息荒く冷や汗を流し強い不安に襲われる「パニック症」の発作を起こす。やがて仕事も行き詰まり、妻の紗江(原田知世)や息子・樹(松田知己)と衝突が絶えず、パニック症もひどくなっていく。孤立を深める灰島。すがるようにカウンセラー(野際陽子)に相談に行くが…。

原作:北村森 脚本:喜安浩平 音楽:かみむら周平

正月時代劇 桜ほうさら

えん罪で切腹させられた父の汚名をすすぐため、江戸深川で長屋暮らしを始めた若侍・古橋笙之介(玉木宏)。お人よしでからきし弱い笙之介と、彼が一目ぼれする和香(貫地谷しほり)、そして、人情豊かな町人たちが繰り広げる恋と謎解き。「家族の意味」を問う物語。

原作:宮部みゆき 脚本:大森美香 音楽:佐藤直紀 語り:檀ふみ

放送90年ドラマ 紅白が生まれた日

終戦後、新藤(松山ケンイチ)は、GHQに接収される放送局に戻ってくる。彼らの検閲は想像以上で、とりわけ日系人のジョージ馬淵(星野源)は居丈高で、新藤を悩ませていた。そんな折、新しい音楽番組を考えるよう指示が下る。新藤は後輩の光江(本田翼)らに励まされ「紅白歌合戦」の企画を考案。出演者探しに出かけたものの、並木路子(miwa)に出演を断わられ、またGHQからは「合戦」が不適切だとクレームが入る。

作:尾崎将也

ニッポンに蒸気機関車が走った日

明治5年、日本に鉄道が開業した。天皇をはじめ政府要人が記念列車に乗車し、空前ともいえる規模で式典が開かれた。しかしこの日を迎えるまで鉄道建設をめぐって西郷隆盛と大隈重信の深刻な対立があり、工事が暗礁に乗り上げることもあった。鉄道開業の1日に焦点を当て、その裏側で日本の近代化がどのような葛藤と決断を経て進められたのかを見ていく。鉄道マニアの六角精児さんを案内役に展開するドキュメンタリードラマ。

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す