50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
板尾創路 板尾創路

板尾創路タレント・俳優いたおいつじ

1963年生まれ、大阪府出身。87年、ほんこんとお笑いコンビ「130R」を結成。俳優としても活躍、映画『板尾創路の脱獄王』では、自ら監督、脚本、主演を務めた。主な出演作は、映画『おいしい家族』(2019年秋)、ドラマ『グッド・ドクター』など。NHKでは、『着信御礼!ケータイ大喜利』、木曜時代劇『銀二貫』、連続テレビ小説『カーネーション』『まれ』、大河ドラマ『いだてん』などに出演。『おしい刑事』では、主人公・押井刑事(風間俊介)の上司である伊多田清役を好演。

着信御礼!ケータイ大喜利(2006〜2017)

司会(審査委員長)

着信御礼!ケータイ大喜利

インタビュー

 約12年間……、これほど長く番組をやらせていただいたのは初めてのことでした。内容はシンプルで、生放送中に大喜利形式で出したお題への回答を携帯電話で投稿していただき、それを紹介するというもの。ラジオの深夜番組を思わせるアナログ的なイメージですが、システムは今のSNSによる投稿と同じで両方を組み合わせたような番組でした。

 日本には、俳句や川柳のような言葉あそびが昔からあって、大喜利はどちらかというと川柳に近いかな。ユーモアもあって、こういうのを若い人は好きなんですね。参加してもしなくても楽しい、それが長く続いた理由だと思います。歌は世につれと言いますが、大喜利も今の世間の動きや話題になっているものが反映されたり、さらに風刺的な要素もあり、時代時代で変わっていくことが実感できました。

生放送で出される「お題」に携帯電話で回答!

 判定は特に基準があったわけではないんです。面白いことって人それぞれ感じ方が違うので難しいのですが、やはり言葉で表現するものなので、短い文章の中に面白さをどれだけ表現できているのか。また、その投稿から、どれだけ映像を想像させてくれるのかといったことを重視していました。一つの回答から話が広がっていく投稿というのはわりあい高評価をつけたつもりですが、それも僕の独断なんで申し訳ない気もします(笑)。「これ面白かったのにな、なんで板尾の評価低いんだろう」ということもあったかも知れませんね。番組自体、判定がなくても成立しているもので、判定や段位はあくまで補足。バラエティー番組なのであった方が見やすいというくらいのことでした。みなさんが考えるパーソナルな答えをどんどん紹介していけるだけで面白い番組だったと思っています。

板尾審査委員長が判定、アンテナ3本を獲得すると昇段!

 あの12年間というのは、毎週土曜日の深夜、渋谷のスタジオで僕らMC陣とスタッフだけで生放送というのが日常であり生活の一部になっていました。でも時折、外に出かけていくこともありました。北は北海道から南は九州まで全国各地に行きましたが、その時は何千人というお客さんの前での公開放送。反応がじかに感じられるので、それはそれで面白かったし、地元のものを食べることができたのも良い思い出です。

 本当に長い間やらせていただいて楽しかったし、スタッフもまたどこかでスペシャル版が出来たらと話していたので、節目節目などで放送できれば嬉しいですね。それも、ぜひ生放送で(笑)。

回答読み上げ担当の千原ジュニア、司会の今田耕司と

連続テレビ小説 カーネーション(2011)

末松商店店主役

連続テレビ小説 カーネーション

インタビュー

 ヒロインの糸子(尾野真千子)が、父親の善作(小林薫)に自分を認めさせるために末松商店を繁盛させる。そんなことをもくろんで糸子が勤めた生地屋「末松商店」の店主という役どころでした。1週くらいのゲスト出演でしたが、物語そのものが商売人の話で「これぞ、大阪」といった印象でした。

末松商店は学校の制服などの縫製も手がける生地店
売り子として店に出たいという糸子(尾野真千子)のねらいとは…

 尾野真千子さんとは、この作品以前にラジオドラマでご一緒したことがあり、それ以来の共演でした。僕自身は一部しか参加していないのですが、彼女のお芝居はいうまでもなく存在そのものがとても心地良い方で、現場の空気もいい雰囲気を醸し出していました。糸子が努力して成功に繋げていくところが興味深かったし、尾野さんの魅力と相まってドラマの人気も上がっていったのだと思います。

“あとは縫うだけ”糸子の立体裁断が評判になり、店は大繁盛!

木曜時代劇 銀二貫(2014)

半兵衛役

木曜時代劇 銀二貫

インタビュー

 このドラマは、江戸時代のなにわ商人の物語で、人の優しさだけでこんなに感動できるのかという素晴らしい脚本でした。主人公の松吉(林遣都)の子ども時代から描かれていて、苦労しながらもいろいろな人に出会い、助けられながら商人として成長していく。本当に情け深さや人情が見せ場というドラマでした。

 僕は、松吉に寒天作りを厳しく仕込む職人で、松吉の心の師のような存在となる寒天職人を演じました。寒天ってこんなふうに作るんだとか、甘味になったのはここからとか、こんなに寒天のことを勉強することになるとは思いませんでした(笑)。

松吉(林遣都)は半兵衛のもとで“コシの強い寒天づくり”に打ち込む
雪の日、寒天を凍らせてしまうが、これが幸いし…
歯ごたえの良い和菓子を生み出す「糸寒天」を完成させる

 撮影は真冬の京都でした。そのうえ、寒天は寒くないと作れないので、ロケも滋賀県など京都近辺で行ったのですが、とにかく寒かったことを覚えています。でも本当に心が温かくなるドラマで、いま振り返ってもなつかしいですね。

侍の子から商人となった松吉を半兵衛は厳しく、また優しく見守る
“松吉、生きるっちゅうのはしんどいけど、楽しいなあ…”

連続テレビ小説 まれ (2015)

紺谷博之役

連続テレビ小説 まれ

インタビュー

 僕の役は、輪島市役所に就職したヒロイン・希(土屋太鳳)の上司で天敵という存在でした(笑)。父親の弥太郎(中村敦夫)は塗師屋を営む輪島塗のゴッドファーザーのような存在ですが、博之は家業を継がず輪島塗には見向きもしない。言っていることはもっともなんだけれど愛想がないというか、規則を重視する四角四面の堅物。父親との確執もあり、弥太郎に弟子入りした息子・圭太(山崎賢人)に対してもいろいろな感情が入り交じっていました。

高校を卒業後、輪島市役所に勤めることになった希(土屋太鳳)
産業振興課の課長・紺谷博之のもとに配属される
幼なじみの圭太の父親だが、希にはとにかく厳しい上司

 だけど、父親に対しても息子にも愛情がないわけではないんです。輪島という街にも仕事にもちゃんと愛情があるのに表現できない、お世辞の一つも言えないという役でした。実は、博之は塗師屋の息子としては致命的なのですが、うるしにかぶれる体質で子どもの時から作業場に入ることもできず、うるしに携わる仕事をあきらめるしかなかった。そのコンプレックスが人格形成に大きな影響を与えて不器用な人物になってしまったということなんです。半年間という長きにわたって、そんな男の心の中もちゃんと見せていけるというのはやりがいがありました。やはり朝ドラならではの表現の仕方やキャラクターの作り方というのは興味深かったですね。

輪島漆器組合長、紺谷弥太郎(中村敦夫)が市役所を訪れた
弥太郎と博之は実の親子でありながら反目し合う

 土屋太鳳ちゃんも山崎賢人くんも毎日一生懸命お芝居をしているという感じが本当にフレッシュでした。ただ僕は役柄上、カメラが回っていないところでも博之の感じでいようと決めていました。なれあいのようになるのが嫌だったんです。最後まで役の関係性と同じように、あえて距離を置いていたのですが、彼らからすれば怖かったイメージがずっとあったでしょうね(笑)。申し訳なかったと思いますが、ドラマのためにそのスタンスを維持していました、でもドラマも評判が良かったし、いまや二人も大活躍で嬉しいですね。

一方、輪島塗職人をめざしていた圭太(山崎賢人)だが、祖父・弥太郎に破門され…
希はきまじめで頑固な紺谷家の祖父・父・息子の関係修復を願う

プレミアムドラマ おしい刑事 (2019)

伊多田清役

プレミアムドラマ おしい刑事

インタビュー

 僕の役は、捜査一課の課長で出世欲しかない、出世に命をかけているちょっとコミカルな男です。そこに押井(風間俊介)という刑事が配属になる。彼は男です。彼は洞察力というか推理力がずば抜けているのに、いつも最後の最後で犯人を間違えちゃうという本当にまさに惜しい刑事(笑)。そんな彼をうまく利用して自分の手柄にして出世しようともくろむ係長が僕です。

とある警察署の刑事課強行犯捜査係 係長、伊多田清(いただきよし)
“出世は男のロマン”と言い切る伊多田
頭の包帯は春一番の風で飛んできた看板によるものとか

 設定がコメディーなので、現実の警察にはあり得ないような話ですが、楽しく見てもらうのが一番だと思っています。また風間くんのキャラクターがかわいいというか、コナンを思わせる少年探偵のような感じがいいんです。それでいて見事に事件を解決したり、あるいは被害者や加害者の気持ちにふれた時に見せる押井の人間味もきっちり表現されている。そのメリハリもいいし、ヒューマニズムもあればコミカルさもあるところが見どころですね。

 伊多田係長も、けっして姑息ではないんです。「お前の手柄は俺がいただく」と断言しながらやっていますからね。やや漫画チックに見え見えだけれど、そんな二人のやりとりもぜひ楽しんでください。

“後は任せろ、手柄は俺がいただく”と犯人の身柄を横から…
その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。