一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
市川團十郎 市川團十郎

市川團十郎歌舞伎役者いちかわだんじゅうろう

大河ドラマ 春の坂道

父・柳生石舟斎(宗厳)に後を託され、徳川家康、秀忠、家光と、三代の将軍に側近として仕えた武人・柳生但馬守宗矩(たじまのかみむねのり)。柳生新陰流を確立する一方、体得した剣と禅の道を政治や教育の場に生かし、将軍指南役から大目付となった。太平の世を築くために一生をささげた柳生宗矩の生涯を描く。

原作:山岡荘八 脚本:杉山義法 音楽:三善晃 語り:福島俊夫

大河ドラマ 花の乱

室町時代後期、八代将軍・足利義政の妻、日野富子は夫に代わって政治を動かし、跡継ぎ問題で応仁の乱の原因を作った。希代の悪女と評された富子の生涯を描く。作は市川森一。ヒロインは子役から松たか子、三田佳子へとバトンタッチ。細川勝元を演じた野村萬斎は襲名直後で、足利義政を演じた市川團十郎は1985年(昭和60年)に襲名して以来、初めてのNHKドラマ出演だった。

作:市川森一 音楽:三枝成彰 語り:三田佳子

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す