一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
飯島直子 飯島直子

飯島直子女優いいじまなおこ

連続テレビ小説 瞳

札幌でダンサーを目指していた一本木瞳。祖母の死を機に、東京・月島で「養育家庭」をしている祖父の下に飛び込む。若い里親として3人の里子たちと向き合う中で、「家族は与えられるものではなく作るもの」だと気付いていく。そして不仲だった祖父と母、離婚した父を結び付けて、家族が再生していく。ヒロインは榮倉奈々、母を飯島直子、祖父を西田敏行、祖父の親友を前田吟、小料理屋の女将(おかみ)を木の実ナナが演じた。 

作:鈴木聡 音楽:山下康介 語り:古野晶子

ドラマ10 いつか陽(ひ)のあたる場所で

初めて好きになった人のために罪を犯してしまった芭子(上戸彩)が7年の刑を終えて出所すると、刑務所で唯一の親友だった綾香(飯島直子)が出迎える。芭子が家族から与えられた東京・谷中の亡き祖母の家で、2人は寄り添うように新しい人生を歩き始めるが、ある日、弟・尚之(大東駿介)が訪ねてきて『結婚するので、姉さんには戸籍から抜けてほしい』と強要する・・・。(全10回)

原作:乃南アサ 脚本:髙橋麻紀

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す