50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
宮川彬良 宮川彬良

宮川彬良作曲家みやがわあきら

1961年生まれ、東京都出身。作曲家、舞台音楽家。劇団四季、東京ディズニーランドなどのショーの音楽で作曲家デビュー。数多くのミュージカル・舞台音楽を手がける。代表作に、舞台「身毒丸」「ミラクル」「ハムレット」の音楽、松平健のショーのために作曲した「マツケンサンバⅡ」など。NHKでは、連続テレビ小説『ひよっこ』、『ちかえもん』の音楽を担当したほか、『第68回 紅白歌合戦』のオープニングテーマを作曲。また『宮川彬良のショータイム』では音楽&出演。

土曜ドラマ 私が愛したウルトラセブン

1960年代、円谷プロを舞台に、ウルトラセブンに夢を託した若者たちの青春グラフィティ。「ウルトラセブン」の撮影が始まって1か月。交通事故で脚本家の赤井が死亡、アンヌ役の弘子も重症という突然の知らせが入る。書きかけの台本は新鋭の脚本家・石川新一が書き上げることに・・・。アンヌ役はアルバイトのゆり子が抜擢される・・・。脚本は市川森一。当時の「ウルトラセブン」の脚本家の一人だった。

作:市川森一 音楽:宮川彬良

どれみふぁワンダーランド

クラシックからポップス、ロック、ジャズ、歌謡曲、童謡まで「音楽の新しい楽しみ方」を提案するバラエティー番組。有名曲にまつわる楽しいエピソードや新解釈による分析、また音楽家たちの舞台裏を紹介し、遊び心あふれるさまざまなアイデアがつまった歌や演奏を届けた。レギュラー出演者は、宮川彬良、戸田恵子、RAG FAIRほか。衛星第2で夜間に放送の1時間枠。初年度は月にほぼ2回放送で20本、2010年度は19本を放送。

音楽:│

宮川彬良のショータイム

作・編曲家の宮川彬良が音楽監督と案内役を務める本格的音楽バラエティー。オーケストラから子どものハナウタまで、生活の中のさまざまな音に「音楽の楽しさ」を追求。オーケストラ演奏、オリジナル・ミュージカルやゲストトークでは、音楽の深い魅力を紹介した。年間8本を放送。出演:宮川彬良、青木さやか、中川翔子、川平慈英ほか。BSプレミアム(土)午後8時30分からの87分番組。月1回放送。

連続テレビ小説 ひよっこ

東京五輪の1964(昭和39)年。茨城県の農村で生まれ育った谷田部みね子は、出稼ぎに出た父の失踪をきっかけに集団就職で上京。工場の仕事仲間、幼なじみたち、洋食店の家族らに支えられていく。高度成長期をひたむきに生きた「名もなき人々」にスポットを当て、日々の暮らしを温かく描いた。作:岡田惠和。音楽:宮川彬良。語り:増田明美。出演:有村架純、沢村一樹、木村佳乃、古谷一行、佐々木蔵之介、宮本信子ほか。

作:岡田惠和 音楽:宮川彬良 語り:増田明美

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。