50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
中村靖日 中村靖日

中村靖日俳優なかむらやすひ

1972年生まれ、大阪府出身。大学在学中に自主映画製作のスタッフ、出演者として携わった作品が劇場公開され、映画デビューを果たす。主な出演作に、映画『運命じゃない人』『旭山動物園~ペンギンが空をとぶ』、ドラマ『謎解きはディナーのあとで』『ATARU』など。NHKでは、大河ドラマ『青天を衝け』、連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』『ごちそうさん』『エール』、『メイドインジャパン』『妻は、くノ一』シリーズ、『明治開化 新十郎探偵帖』などに出演。

ゆるやかナビゲーション ゆるナビ

20代から40代の女性に向けた情報マガジン番組。一日の終わりにこわばった自分を解きほぐす「心と身体のツボマッサージ」として、仕事や家庭に疲れた女性たちに向けてさまざまなアイデアやヒントを提供した。渡辺満里奈、牧瀬里穂、井川遥、中嶋朋子、佐藤江梨子ら女性芸能人が「エッセイスト」として登場し、自分がはまっている癒やし方などを紹介。総合(水)午後11時からの29分番組。衛星第2でも放送。

連続テレビ小説 ごちそうさん

大正ロマン華やかなりし東京・本郷の洋食店で生まれ育った食いしん坊の卯野め以子が、偏屈な西門悠太郎に恋をし、大阪に嫁ぐことに。義姉の和枝からは数々の「いけず」を受けるが、持ち前の明るさで家族のわだかまりを解いていく。大正末から戦後の時代を背景に「食べ、食べさせ、生きる」ことの大切さを伝えた。作:森下佳子。音楽:菅野よう子。語り:吉行和子。出演:杏、東出昌大、財前直見、原田泰造、キムラ緑子ほか。

作:森下佳子

ザ・プレミアム ごちそうさんっていわしたい!

2014年3月に終了した、連続テレビ小説「ごちそうさん」が、スピンオフドラマとなって帰ってくる!あれから1年。喫茶「うま介」にヒロイン・め以子(杏)の長男・泰介(菅田将暉)が思案顔でやってくる。すわ初恋!?と、うま介の面々は色めき立ち、恋のアドバイスをしたり、思い出話を語ったり。誰かがいらぬことをしたばっかりに話はこじれにこじれて…。千原せいじさんをスペシャルゲストに迎えた、抱腹絶倒のコメディー。

作:加藤綾子 語り:吉行和子

プレミアムドラマ ナンシー関のいた17年

独特の観察眼による「テレビ批評」と唯一無二の「消しゴム版画」で多くの熱狂的なファンを獲得したナンシー関。稀代のコラムニストの短くも激しい人生を余すところなく描く。『私は“顔面至上主義”を謳(うた)う。見えるものしか見ない。しかし目を皿のようにして見る。そして見破る。』テレビ画面に映ったものがすべて、という一般視聴者と同じ視点で批評する。それがナンシー関の矜持(きょうじ)であった。

プラスティック・スマイル~静岡発地域ドラマ~

静岡市内のプラモデルメーカー・島田模型の総務課に勤務する紬(百田夏菜子)は、仕事は完璧にこなしつつ、プライベートでは趣味でコスプレを楽しむ25歳。ある日、完璧主義の紬に社長(武田真治)から「働き方改革」推進の特命が下る。ところが、そんな紬の前に、残業で徹夜もいとわないという“プラモ一筋”の先輩・翔(青柳 翔)があらわれ、あろうことか新製品開発のチームを組むことに…。“趣味を仕事にしない女” と “趣味をそのまま仕事にした男”、正反対の二人は正面衝突。「仕事って何?趣味って何?本当の自分って何?」働き方改革の時代に送る、青春お仕事ドラマ。

作:黒沢久子

ドラマ10 ハムラアキラ ~世界で最も不運な探偵~

ミステリー作家・若竹七海が20年以上に渡って描いてきた「女探偵・葉村晶シリーズ」 初のテレビドラマ化。主人公・葉村晶(はむらあきら)、34歳独身。ミステリー好き。生活は質素。訳ありの転職、転居十数回…。今はミステリー専門書店MURDER BEAR BOOKSHOPのバイト兼、書店のオーナーが冗談で始めた〈白熊探偵社〉の調査員として働いている。葉村は何かと災難に巻き込まれ、周りから『世界で最も不運な探偵』と面白がられるが、事件と対じする中で、彼女自身の人生とも対じし、タフに、そして優しく生きていく。

原作:若竹七海 脚本:黒沢久子 音楽:菊地成孔

BS時代劇 明治開化 新十郎探偵帖

新しい文明開化の世、大政商人・加納家にて政府要人が集まる仮装会が行われるが、会の最中、主人の加納五兵衛(モロ師岡)が何者かに殺害される。宰相や外国の大使を巻き込む殺人事件、一つ間違うと国際問題にもなりかねない。そこで白羽の矢が立ったのが、洋行帰りの美麗な特命探偵・結城新十郎(福士蒼汰)。自称相棒の泉山虎之介(矢本悠馬)と共に捜査が始まる。

原作:坂口安吾 脚本:小松江里子

ドキュメンタリードラマ 命のバトン 赤ちゃん縁組がつなぐ絆

“思いがけない妊娠”をした高校生の結。おなかの子どもの父親で同級生の翔太は妊娠の事実と向きあおうとしない。児童相談所の職員・千春は結に寄り添って選択肢を提示していく。その一つが“赤ちゃん縁組”(新生児の特別養子縁組)。生みの親が育てることができない赤ちゃんと育ての親を養子縁組する。悩み抜いた結がとった選択とは…▽ドラマと、養子縁組家族を捉えたドキュメント映像を織り交ぜて命の尊さを伝える #SDGs

作:大橋守 音楽:小田朋美

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。