50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
紺野まひる 紺野まひる

紺野まひるこんのまひる

1977年生まれ、大阪府出身。元宝塚歌劇団雪組トップ娘役。劇団卒業後は、女優としてドラマや映画で幅広く活躍。映画『県庁の星』、『子猫の涙』、『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』、ドラマ『役者魂!』、『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』、『いつかこの雨がやむ日まで』、『姉ちゃんの恋人』に出演。NHKでは、連続テレビ小説『てるてる家族』、『おひさま』、『スカーレット』、大河ドラマ『風林火山』ほか。

連続テレビ小説 てるてる家族

昭和40年代、大阪・池田で製パン店を営む岩田一家。ここ一番の時にてるてる坊主をぶら下げて“願かけ”する楽天家の母の夢は、4人の娘たちが才能を開花させること。娘たちの夢を実現させた肝っ玉母さんと底抜けに明るい家族の物語をミュージカル仕立てで描いた。原作:なかにし礼。脚本:大森寿美男。音楽:宮川泰。語り:石原さとみ。出演:石原さとみ、浅野ゆう子、岸谷五朗、紺野まひる、上原多香子、上野樹里ほか。

原作:なかにし礼 脚本:大森寿美男 音楽:宮川泰 語り:石原さとみ

金曜ドラマ シスター

ある男女の、出会いと別れが、異なる人物の視線で描かれる。そしてそのたびに物語の「真相」が変わってゆく“ラブサスペンス”。由比(加藤ローサ)は、世界的な名声を得た写真家・成瀬生馬(小澤征悦)と出会い、ほのかな愛を感じる。しかし、生馬は、世を厭(いと)うようなところがある。何か過去に秘密があるらしい・・・。視点が変わっていくことで、「事実」がさまざまに変わっていく。

作:渋谷未来

恋する日本語

恋に傷ついた一人の女性が、ふと立ち寄った不思議なアンティークショップで、心を癒やしてくれる「古い日本語」に出会う。言葉のウンチクも学べる新感覚のハートウォーミングドラマ。総合(金)午前0時台の30分枠で全9回を放送。原作:小山薫堂「恋する日本語」。脚本:村上桃子。出演:余貴美子、北乃きい、窪田正孝ほか。

原作:小山薫堂 脚本:村上桃子

土曜ドラマ 心の傷を癒すということ

阪神・淡路大震災発生時、自ら被災しながらも、他の被災者の心のケアに奔走した若き精神科医・安克昌(あん・かつまさ)氏。手探りながらも多くの被災者の声に耳を傾け、心の痛みを共に感じ、寄り添い続けた日々。震災後の心のケアの実践に道筋をつけ、日本におけるPTSD(心的外傷後ストレス障害)研究の先駆者となりました。在日韓国人として生まれ、志半ばでこの世を去りながらも、険しい道を共に歩んだ妻との「夫婦の絆」と、彼が寄り添い続けた人々との「心の絆」を描きます。主人公の精神科医・安和隆を柄本佑さんが演じ、妻役に尾野真千子さん、親友役に濱田岳さん、兄役にはNHKドラマ初出演となる森山直太朗さんが決定しました。阪神・淡路大震災から25年を迎える2020年に、人の心に寄り添い、心の絆を繊細に描くヒューマンドラマをお届けします。

原作:安克昌 脚本:桑原亮子 音楽:世武裕子

連続テレビ小説 カムカムエヴリバディ

1925年、岡山市内の和菓子屋で生まれた安子は、ずっと家族との幸せが続くことを願った。しかし戦争の足音が近づく。昭和から平成、そして令和へ。安子、るい、ひなたの三世代の女たちが、それぞれの時代の試練にぶつかりながらも、恋に、仕事に、結婚に、自分らしい生き方を見出していく。そして、3人の傍らにはラジオ英語講座があった。作:藤本有紀。音楽:金子隆博。語り:城田優。出演:上白石萌音、深津絵里、川栄李奈ほか。

作:藤本有紀 音楽:AI 語り:城田優

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。