50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
中村優子 中村優子

中村優子なかむらゆうこ

1975年生まれ、福井県出身。01年の『火垂』における、ストリッパー・あやこ役でブエノスアイレス映画祭主演女優賞を受賞。映画『ストロベリーショートケイクス』での秋代役で、07年ヨコハマ映画祭助演女優賞を受賞。映画『まほろ駅前多田便利軒』、『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』、ドラマ『クライマーズ・ハイ』、『カルテット』。NHKでは大河ドラマ『八重の桜』、連続テレビ小説『どんど晴れ』、『カーネーション』、『まれ』ほかに出演。

土曜ドラマ ちゃんぽん食べたか

小説家としても活躍するシンガーソングライター・さだまさしが描く、涙と笑い満載の自伝的青春物語。昭和40年代初頭、ひとりのヴァイオリン弾きの子供が、天才少年と期待されて、たった一人で長崎から上京し下宿生活。折から70年安保の騒ぎの頃にヴァイオリンに挫折。それでも音楽への道断ちがたく、気づけば「グレープ」として歌い始めたていた・・・。友人・先生・アルバイト先のおじさんなど、様々な人に囲まれて、少年が青年へと成長するまでを、高校・大学時代を中心に描く物語です。※「食べたか」とは長崎ことばで『食べたい』という意味。

原作:さだまさし 脚本:尾崎将也 音楽:渡辺俊幸

特集ドラマ 金魚姫

直木賞作家・荻原浩原作、温かくも切ない傑作小説「金魚姫」をドラマ化。人生どんづまりの青年が、金魚の化身である謎の美女と出会うことで生きる意味を再び見出す物語。仕事も恋もうまくいかない主人公・潤(志尊淳)。絶望したある夜、祭りの金魚すくいで手に入れたのは1匹の琉金(りゅうきん)。実は金魚に身をやつした美女で、突然人間の姿に変わり潤の目の前に現れる。リュウ(瀧本美織)と呼ばれることになった彼女との奇妙な同居生活。リュウの目的は何なのか。母・真由美(仙道敦子)の再婚相手で義父の長坂(國村隼)の思惑がからみあい、2人の運命は思わぬ方向に進んでいく…。

原作:荻原浩 脚本:宇田学 音楽:長嶌寛幸

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。