50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
筒井真理子 筒井真理子

筒井真理子つついまりこ

山梨県出身。1982年早稲田大学在学中に、第三舞台に在籍し初舞台を踏む。1994年、映画『男ともだち』で主演デビュー。舞台のみならず、多くの映画やドラマで幅広く活躍。2016年、映画『淵に立つ』で第38回ヨコハマ映画祭 主演女優賞、第31回高崎映画祭 最優秀主演女優賞、第71回毎日映画コンクール 女優優主演賞を受賞。2019年、映画『よこがお』で第70回芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。NHKでは大河ドラマ『功名が辻』、連続テレビ小説『花子とアン』など多数出演。

連続ドラマ ドリーム~90日で1億円

最愛の息子のために,90日で1億円をもうける物語。バブルの夢が忘れられないインチキ経済セミナー講師,主人公の人生を見守る謎の足長おじさんなど,個性豊かで,人生複雑な人間たちに囲まれ,お金もうけを通じて,たくましく成長していく主人公の姿を描く。(連続24回)

脚本:市川森一 音楽:沢田完

ドラマ10 聖女

今でも時おり夢に見てしまう。あの人と過ごした17歳の夏を-。「君が大学に合格して大人になったら、私を恋人にしてね」。家庭教師だった女子大生の緒沢まりあが、高校生の僕に残した最後のメッセージ。そして、彼女は突然、僕の前から姿を消した。10年後、僕と彼女は再会を果たす。連続殺人事件の容疑者と、弁護士として。キミは、悪女なのか?それとも聖女か?せつなくも狂おしい究極のラブストーリー!(全7回)

作:大森美香 音楽:吉俣良

プレミアムドラマ 昨夜のカレー、明日のパン

人気脚本家・木皿泉の同名小説をドラマ化。7年前、25歳で死んだ一樹。遺された嫁・テツコと一緒に暮らす一樹の父・ギフ(義父)。「家族」ではあるが、血のつながらない「他人」という微妙な関係。このふたりの物語を中心に、夫と縁があった不思議な人々とふれあう中で、テツコが悲しみから解放され、再生していく姿を描く。悲しいのに、幸せな気持ちにもなれる--「昨日」より少しさわやかな「明日」を迎えられる感動ドラマ。

原作:木皿泉 脚本:木皿泉 音楽:プリンセスプリンセス

プレミアムドラマ だから荒野

もう二度と会うことはないでしょう。46歳の誕生日。身勝手な夫や息子たちと決別し、主婦・朋美は1200kmの旅路へ--。彼女の行く手に待っているのは「荒野」なのか?それとも…。(全8回)

原作:桐野夏生 脚本:浅野妙子 音楽:大島ミチル

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。