50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
内田也哉子 内田也哉子

内田也哉子エッセイスト・歌手・女優

"1976年生まれ、東京都出身。父は内田裕也、母は樹木希林。幼少の頃より、東京・ニューヨーク・ジュネーブ・パリなどで学び、19歳で帰国。95年、本木雅弘と結婚。96年、自身の生い立ち、家族、本木雅弘との出会い・結婚生活等を綴った『ペーパームービー』を出版。以後『会見記』、『親と子が育てられるとき』などを出版。語学力を生かし翻訳活動も行い、『たいせつなこと』をはじめ絵本の翻訳も。2004年、渡辺琢磨率いる音楽プロジェクト「SighBoat」にボーカルとして参加している。2007年、映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』で本格的な映画出演を果たし、「日本アカデミー賞」新人俳優賞を受賞。実母・樹木希林の若き日を演じた。NHKでは、『no art, no life』で語りを担当している。"

ドラマ人間模様 花へんろ
-風の昭和日記-(1985)

巡子役


1985年に放送したドラマより、当時9歳の内田也哉子さんが初めてテレビに出演したときの映像。ドラマは大正から昭和初期、四国の遍路道に面した商家を舞台に、太平洋戦争下の庶民の暮らしを描いた内容だった。也哉子さんは話すことができない娘遍路の役で、母親の遍路役を実母の樹木希林が演じて話題になった。また、この時「小きりん」の名前で活動していた。共演は、桃井かおり(商家の嫁)。

ドラマ人間模様 花へんろ-風の昭和日記-
その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。