50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
辰巳柳太郎 辰巳柳太郎

辰巳柳太郎俳優たつみりゅうたろう

辰巳柳太郎は「動の辰巳、静の島田」と並び称された新国劇の大スターである。当たり役も多く「大菩薩峠」の机龍之介や「宮本武蔵」や「王将」の坂田三吉など。極め付け「国定忠治」の舞台はなんと3000回を越えた。貧しさから幼くして養子に出され、旅回りの一座に飛び込み初舞台を経験するなど、人並み以上に苦労を重ねた半生を語る。

あの人に会いたい

欠点のある人間臭い 敵役が好き

大河ドラマ 源義経

平安時代末期、源平戦乱の時代。数奇な運命に翻弄された悲劇の武将・源義経の生涯を描いた。京の五条の橋での弁慶との対決や屋島や壇ノ浦の合戦などの見どころが満載。美しくも波乱に満ちた義経の生涯を、23歳の尾上菊之助(七代目・菊五郎)が好演。原作・脚本:村上元三。音楽:武満徹。語り:小沢寅三。出演:尾上菊之助(四代目)、緒形拳、藤純子、辰巳柳太郎、市村竹之丞、中村竹弥、芥川比呂志ほか。

原作:村上元三 脚本:村上元三 音楽:武満徹 語り:小沢寅三

ドラマ 時のなかの風景

戦没学生の手記を中心に戦後25年目を迎えて、いまだに何かを感ぜずにはいられない遺族の問題を描く。演出は吉田直哉。1969年度芸術祭優秀賞受賞作品。作:茂木草介。音楽:三宅榛名。出演:香川京子、杉村春子、芥川比呂志、辰巳柳太郎、細川ちか子、乙羽信子、大出俊、坂本スミ子、河原崎健三、高林由紀子、三國一朗、寺田路恵ほか。総合の90分番組。

原作:茂木草介 音楽:三宅榛名

特集ドラマ 時のなかの風景

作:茂木草介/音楽:三宅榛名/演出:吉田直哉/出演:香川京子、杉村春子、芥川比呂志、辰巳柳太郎/太平洋戦争で肉親を失った戦争遺族らが戦後をどう生きてきたのか、証言をもとに戦後の日本の現実を浮き彫りにした。芸術祭優秀賞。

作:茂木草介 音楽:三宅榛名

連続テレビ小説 わたしは海

瀬戸内で生まれた川村ミヨは、一家を支えるために京都のカフェで働くが、やがて身寄りのない子どもたちと共に帰郷。昭和初期から終戦の混乱期までの激動の時代、多くの子どもたちを育て、明るく自由に生きた女性の波乱に富んだ半生を、美しい瀬戸内の海を背景に描いた。作:岩間芳樹。音楽:南安雄。語り:倍賞千恵子。出演:相原友子、辰巳柳太郎、有島一郎、中原ひとみ、坂本スミ子、小野進也、大和田獏、三沢慎吾ほか。

作:岩間芳樹 音楽:南安雄 語り:倍賞千恵子

土曜ドラマ 山田太一シリーズ タクシー・サンバ

家族に去られ会社に切り捨てられた元商社マン・朝田英一は、タクシーの運転手に再就職。朝田と乗客や同僚たちとの関わり合いを通して現代に生きる人々の心の機微を描く。

作:山田太一 音楽:オパ

ドラマ オホーツクへ

ニュースキャスターの島崎文子のもとに、樺太からの引き揚げで生き別れになった父親が生きているという知らせが入る。しかし文子には父親に捨てられたという思いがあり、会いたいとは思えなかった。そんな時、30数年前に彼女の元を去った同じ樺太引き揚げ者だった夫の居場所を知り、会いに行く。文子の旅を通して、重い過去を背負った男たちの姿を描く。(80分)作:布施博一。出演:乙羽信子、辰巳柳太郎、ディック・ミネ、加藤健一ほか

作:布施博一

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。