50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
長岡輝子 長岡輝子

長岡輝子女優・演出家ながおかてるこ

長岡輝子・明治41年生まれ。女優、そして演出家として70年以上に渡り日本の演劇界を支えた。晩年は故郷・岩手の方言を伝えたいと勢力的に朗読活動を続け95歳で菊地寛賞を受賞した。イギリス留学帰りの父と、行動的な母にのびのびと育てられた長岡は、父の勧めでフランスで演劇修行へ。帰国後の昭和6年、劇団「テアトル・コメディ」を結成し、日本の新劇界に新風を吹き込む。以来、二度の夫との死別を乗り越えながら、女優として、またフランス芝居の翻訳者・演出家として活躍。その長岡が、晩年のライフワークに選んだ「方言での朗読」。それは標準語が入る以前の生活に密着した言葉への思いからだった。朗読を通じ長岡が次世代に伝えようとした思いが語られる。

あの人に会いたい

声と心は直結している

とくドラマ 二人のルメ子

作:飯沢匡/演出:加納守/出演:長岡輝子、J・ボードワン/東京と大阪のスタジオを結んだ初のテレビ二元放送。人形の届け先であるルメ子が東京と大阪に現れて…。開通直後の電電公社マイクロ波回線を活用した生ドラマ

作:飯沢匡

風紋

総合(火)午後9時からの30分番組で全9回放送。原作:藤井重夫。脚色:水木洋子。音楽:木下忠司。出演:里見京子、宗近晴美、冨士眞奈美ほか。

原作:藤井重夫 脚本:水木洋子 音楽:木下忠司

特集ドラマ おはなはん一代記

明治、大正、昭和と、時代と共に生き希望を失わずに常に明るく周りの人々に生きる喜びを与えた一人の女性。その平凡だが美しい人生を描く単発ドラマ。ヒロインは森光子。第17回芸術祭奨励賞受賞、第1回NHKテレビドラマ脚本賞を受賞(審査員は小津安二郎ほか)。1966年に、NHK連続テレビ小説の第6作『おはなはん』として1年間放送された。作:小野田勇。出演:森光子、北沢彪、神山繁、北村和夫、加藤武、沢村貞子ほか。

原作:林謙一 脚本:小野田勇 音楽:広瀬健次郎

あしたの家族

ある医師の家族を舞台に、大家族の日常生活の身近な問題を通して、社会や家族内の人間関係を明るく描いたホームドラマ。総合(水)午後8時からの1時間番組で全99回。作:小幡欣治ほか。音楽:斎藤高順。出演:佐野周二、沢村貞子、伊丹一三(のちの十三)ほか。

作:小幡欣治 音楽:斎藤高順

土曜ドラマ 劇画シリーズ 花に棲む

一郎(篠田三郎)は動画プロダクションの下うけの仕事をしながら、貧しい暮らしを送っているが、将来はマンガ家として自立したいという志を持っている。そんな彼の生活を一変させたのは、父の死と身よりのなくなった母の上京だった。母をもわずらわしく思う一郎は、新たな作品の執筆にとりかかる。母や恋人をふみにじり大人になること苦悩を描いた、林静一の漫画「赤色エレジー」が原作。

原作:林静一 脚本:能勢紘也

土曜ドラマ 田向正健シリーズ「優しい時代」 若い恋人たち

新米高校教師がくりひろげる、3話連続の痛快青春ドラマ。第1話「若い恋人たち」では、東京の大学を卒業した朝倉が、恋人と別れて故郷の鹿児島に戻り高校教諭としてスタートする。着任早々、生徒同士が高校生らしからぬ交際をしていると噂が立つ。地元と密着し九州の劇団員が多数出演。第2話「わが郷土のプレスリー」では、留年続きで19歳の高校3年生が波乱を起こす。続く第3話は「突然のさよなら」を放送。

脚本:田向正健 音楽:みなみらんぼう

特集ドラマ 修羅の旅して

日本の旧弊な社会の中で、新たな価値観を持って生きようとする女性を描く。アメリカ兵による暴行事件をきっかけに夫と別れ、世間から冷たい視線を浴びる主人公・日輪子は、強い意志で人生を選び取っていく。第20回モンテカルロ国際テレビ祭ゴールデンニンフ賞、国際批評家賞受賞。作:早坂暁。音楽:間宮芳生。出演:岸恵子、中村翫右衛門、長岡輝子、中条静夫、檀ふみほか。

作:早坂暁 音楽:間宮芳生

銀河テレビ小説 新東京物語

日本のホームドラマの原点ともいえる小津安二郎監督の名作映画「東京物語」の現代版。原作の持ち味を生かしながら、登場人物の性格付けやストーリー展開に、現代性を持たせた人間ドラマ。瀬戸内のおだやかな風景を望む尾道に暮らす老夫婦が、東京で家庭を持っている息子や娘たちの家を訪ね歩く。老夫婦の眼をとおして、肉親ゆえの愛憎の機微を、たんたんと描いた。(全20話)

原作:野田高梧 脚本:立原りゅう 音楽:広瀬量平

ドラマ人間模様 夕暮れて

瀬島喬子は平凡な主婦。証券マンの夫・慶治、浪人の息子・舅(しゅうと)と暮らしているが、最近、慶治と気持ちがかみ合わない。慶治は突然、会社の近くのアパートで一1人暮らしを始める。喬子には中学の同窓会で再会した大八木昇が電話をかけてくる・・・。単調な家庭生活を送る中年夫婦の心の渇きと、失われた青春への郷愁を描く山田太一のドラマ。第16回テレビ大賞優秀番組賞を受賞。

原作:山田太一 脚本:山田太一 音楽:山本直純

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。