50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
木下順二 木下順二

木下順二劇作家きのしたじゅんじ

劇作家・木下順二。民話に題材をとった「夕鶴」や平家物語の世界を壮大に描いた「子午線の祀り」など、戦後の演劇界を代表する戯曲を数多く発表した。木下順二は大正3年、東京の本郷で生まれ、少年時代を熊本で過ごした。昭和11年東京帝国大学文学部英文科に入学、シェイクスピアを専攻し、劇作への関心を深めていった。戦時中から戯曲を書きはじめ、戦後に民話を題材とした戯曲を発表する。中でも「夕鶴」の舞台は、多くの人に親しまれ、千回以上も上演された。また、「子午線の祀り」では、大勢で語る「群読」などの「語り」を取り入れた。この作品は、激しい時代の流れの中を生きる人間の姿を描いたものとして、高く評価された。さらに、戦争の歴史に向き合う戯曲も数多く発表した。一貫して、歴史に向き合い人間のあり方を問い続けた劇作家の半生が語られる。

あの人に会いたい

歴史について「もし」をいれて考えることが必要「もしあの時あそこでこういうことがなかったら」と考えることで 今の時代を考えるのに役立つ

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。