50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
小林亜星 小林亜星

小林亜星作曲家こばやしあせい

今年5月に亡くなった小林亜星さん。CM、アニメソングから歌謡曲、演歌まで。誰もが気軽に口ずさめる親しみやすいメロディーを数多く残し、個性派俳優としても活躍した。亜星さんは昭和7年東京生まれ。5歳の時に聞いた「和製ジャズ」に衝撃を受け、音楽の道を志す。31歳の時、妹の紹介で作曲したアパレルメーカーのCMが大ヒット、その後もCM、アニメソングで数々のヒットを飛ばし人気作曲家に。大きな転機は41歳の時。ドラマ「寺内貫太郎一家」に出演、以来、巨体を生かした唯一無二の俳優としても活躍した。「テレビの時代」に愛されマルチな才能を思う存分発揮した88年の生涯だった。

あの人に会いたい

こういうもの(歌)は作るんじゃなくて
生まれて来るもんだからね

水曜ドラマ 風の隼人

幕末の薩摩藩で起こったお家騒動、いわゆるお由羅騒動に巻き込まれた下級武士家族のあだ討ちを、江戸、鹿児島、大阪、奄美を舞台に描いた大衆時代劇。総合(水)午後8時からの50分枠で全28回。原作:直木三十五「南国太平記」。脚本:市川森一。音楽:小林亜星。出演:勝野洋、西田敏行、渡辺美佐子、佐藤英夫、夏目雅子ほか。

原作:直木三十五 脚本:市川森一 音楽:小林亜星

銀河テレビ小説 迷惑かけてありがとう

プロボクサーの金助は、打たせて打たせて相手が打ち疲れたところで倒す戦法で日本チャンピョンを獲得する。周囲の世界制覇への期待をよそに、殴ることが好きではなかった金助の夢はコメディアンになることだった。ボクサーを引退し、あこがれのコメディアンとして修行を始めた金助を支えたのは、一人の女性の励ましだった。金助はそれを愛情と勘違いし…。純真さを失わず健気なボクサーたこ八郎の実話を元にドラマ化。(全20話)

脚本:冨川元文 音楽:小林亜星

ドラマ人間模様 花へんろ 風の昭和日記

大正から昭和初期、四国の遍路道に面した商家を舞台に、太平洋戦争下の庶民の暮らしを描いたドラマ。1923年(大正12年)夏、家出をした静子(桃井かおり)は、商家富屋の次男・勝二(河原崎長一郎)と結婚する。ある日、一人の遍路が娘・巡子を残して消えた・・・。続編に「花へんろ第二章」(1986年)、「花へんろ第三章」(1988年)、「新花へんろ」(1997年)がある。

作:早坂暁 音楽:桑原研郎 語り:渥美清

ドラマ人間模様 てのひらの虹

若い頃は一角の人気だった歌手歴30年のさくら三千代。今は、人気アイドルの前座で地方回り。アイドルのスキャンダルを追跡してた芸能記者の秋葉が、前座で客たちを盛り上げている三千代の姿に好感を持つ。居合わせた元プロデューサーが、座持ちのうまい芸人として楽をしているのは惜しいと嘆くのを聞き、秋葉は三千代のために詞を書き、バンド仲間が曲をつけた曲「てのひらの虹」はヒットのきざしをみせるが…。(全4話)

作:小野田勇 音楽:小林亜星

わたしの健康ライフ

各界の著名人が、趣味や食べ物を通しての健康観や、病気を克服する過程で得た人生観、老いに向かっての積極的な過ごし方などを語るトーク番組。第1回「やせたら音が見えてきた」の小林亜星(作曲家)から最終回「母から学んだ健康術」の大山のぶ代(女優)まで、健康を語るテレビエッセイとして好評を得た。教育(金)午後7時30分からの20分番組。

土曜ドラマ 刑事

過酷な人生に誇りと信念をもって生きる刑事の姿を、作・早坂暁、主演・高倉健で描く。警視庁捜査一課主任・秋庭実は、数々の事件で修羅場をくぐり抜けてきたベテラン刑事。犯人の逆恨みから妻を殺されたという過去を持っている。そんな秋庭の元に、元部下・村沢巡査が刺殺されたという一報が入り・・・。高倉健自身が歌う主題歌「約束」も魅力の一つである。

原作:早坂暁 音楽:小林亜星

水曜シリーズドラマ 棘・おんなの遺言状

東京・神楽坂の旅館を舞台に女三人の財産争いをテーマにした6回シリーズドラマ。

作:竹山洋 音楽:小林亜星

連続テレビ小説 さくら

ハワイ生まれの日系四世、エリザベス・さくら・松下は、岐阜・飛騨高山の中学校で英語教師となり、日本の風習や考え方に戸惑い、数々のトラブルを乗り越えながらも成長していく。姿かたちは日本人、考え方はアメリカ人の彼女が戸惑いながらも、日本の文化や人情に触れ、そのすばらしさを発見していく物語。作:田渕久美子。音楽:小六禮次郎。語り:大滝秀治。出演:高野志穂、小澤征悦、寺泉憲、中村メイコ、江守徹ほか。

作:田渕久美子 音楽:小六禮次郎 語り:大滝秀治

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。