50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
柳生博 柳生博

柳生博俳優やぎゅうひろし

令和4年4月に亡くなった柳生博さん。味わいのある演技やテレビ番組のナレーションなどで親しまれた。自然愛好家としても知られ、野鳥保護などの活動に積極的に取り組んだ。   柳生さんは昭和12年茨城県生まれ。大学中退後、劇団俳優座の養成所に入り、俳優デビュー。連続テレビ小説「いちばん星」など数々のテレビドラマや映画に出演。「生きもの地球紀行」のナレーションをはじめ、テレビで幅広く活躍した。俳優業の傍ら、自然保護活動にも取り組む。一家で八ヶ岳の麓に移り住み、1万本以上植林して雑木林を作り、その隣にレストランやギャラリーを開いたり、「日本野鳥の会」の会長を務めたりした。

あの人に会いたい

日本人のいちばんの魂の置き場所は野良仕事だと思う

連続テレビ小説 いちばん星(1977)

野口雨情役


昭和初期、「波浮の港」「東京行進曲」などの歌で一世を風びした日本の流行歌手第一号、佐藤千夜子の波乱に満ちた半生をフィクションを交えて描く。途中、主演の高瀬春菜が病気で降板し、五大路子が代役を務めた。

原作:結城亮一 脚本:宮内婦貴子 音楽:小森昭宏 語り:三国一朗

連続テレビ小説 いちばん星

金曜ドラマ 赤ひげ

江戸末期の小石川養生所を舞台に、貧困に苦しむ庶民のために力を尽くす医師“赤ひげ”と、彼と対立しながら次第に成長していく若い蘭方医の姿を描いた。総合(金)午後8時からの1時間番組で全49回。原作:山本周五郎。脚本:倉本聰、石堂淑朗ほか。音楽:桑原研郎。出演:小林桂樹、あおい輝彦ほか。

原作:山本周五郎 脚本:倉本聰 音楽:桑原研郎

銀河テレビ小説 青春

激動の昭和20年、作家・山田風太郎が23歳の医学生だった頃の感情をありのままに綴った日記文学をドラマ化。待望の召集令状が届き、勇んで部隊に赴くが身体検査で不合格。落胆するが、軍医を目指し東京医専に合格。しかし、学費が払えない。戦争に参加できない葛藤や、当時の日本の様子を、時に鋭く感情的に描いた。いかにして戦中派の思想が形成されたが伺える問題作。「ドラマでつづる昭和シリーズ」内の1作。(全10回)

原作:山田風太郎 脚本:石森史郎

連続テレビ小説 いちばん星

山形・天童に生まれた佐藤千夜子は、父の猛反対にあいながらも東京の女学校に編入。作曲家・中山晋平と出会い声楽の修業に励むことに。明治から昭和にわたり、苦難の放浪の末、スター歌手となった“日本の流行歌手第1号”佐藤千夜子の波乱に満ちた半生をフィクションを交えて描いた。原作:結城亮一。脚本:宮内婦貴子。音楽:小森昭宏。語り:三國一朗。出演:高瀬春奈、五大路子、伴淳三郎、津川雅彦、木内みどり、柳生博ほか。

原作:結城亮一 脚本:宮内婦貴子 音楽:小森昭宏 語り:三国一朗

水曜ドラマ 風の隼人

幕末の薩摩藩で起こったお家騒動、いわゆるお由羅騒動に巻き込まれた下級武士家族のあだ討ちを、江戸、鹿児島、大阪、奄美を舞台に描いた大衆時代劇。総合(水)午後8時からの50分枠で全28回。原作:直木三十五「南国太平記」。脚本:市川森一。音楽:小林亜星。出演:勝野洋、西田敏行、渡辺美佐子、佐藤英夫、夏目雅子ほか。

原作:直木三十五 脚本:市川森一 音楽:小林亜星

銀河テレビ小説 祈願満願

仕立ての仕事をする妻・もと子の夢は、大須の大通りに店を出すこと。それに反し婿養子の夫は、この町がハダに合わない。ある日、休日だというのに、夫は勤め先の女主人・ちせに呼ばれ車の運転を命じられた。店を出すため亭主を売る女と、その亭主を買う女、二人の中年女性の闘いと友情を通して夫婦、家族、女の幸せとは何かを問うドラマ。名古屋の大須を舞台にたくましく生きる庶民の姿をユーモアと哀愁を交えて描く。(全15話)

作:岸宏子 音楽:熊谷賢一

銀河テレビ小説 家族は何をする人ぞ

大手商社の最前線にいた父親は、派閥人事のあおりで左遷を命じられ、考える時間を持とうと休暇をとって家にいることにした。そこで目にした家族の様子は、急に自分から離れていったように感じ、寂しさと不安を覚える。ある日、挙動不審な息子の態度を変に思い探ると子持ちの人妻と交際しているらしい。娘は大学を辞めたいと言いだし…。親和力をなくした家族をなんとか立て直そうと奮闘する父と家族の姿を描いた。(全20話)

脚本:横光晃 音楽:島津秀雄

銀河テレビ小説 しあわせ志願

大学卒業間近の由利子は、就職活動に完敗し絶望のどん底。同級生たちが航空会社や商社などに就職が決まっていく中で焦りを隠せない。ふとしたことで、広告プロダクションに仮就職でき、華やかな世界に有頂天になるが「大変なのはこれからだ…」と母親に釘を刺される。地方から上京した女子大生が、社会人として、ひとりの女性として自立していく姿を描いた。作家・林真理子の自伝的エッセイをドラマ化。(全20話)

原作:林真理子 脚本:小林政広 音楽:島津秀雄

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。