50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
土光敏夫 土光敏夫

土光敏夫経済人どこうとしお

石川島播磨元社長。東京芝浦電気(東芝)を再建し経団連会長も務め、“財界の荒法師”とも呼ばれた。赤字国債が82兆円にまで膨れあがっていた昭和50年代、財政を立て直すため鈴木内閣のもと結成された第二次臨時行政調査会の会長を務めた。“増税なき財政再建”を基本理念に掲げていた土光敏夫が目指していたこととは何だったのか。改革にかけた思いを語る。

あの人に会いたい

文化を築くのは心の豊かさと努力

NHK特集 85歳の執念 行革の顔・土光敏夫

2007年度の国債発行残高は680兆円を超えている。発行残高が82兆円を超え「国家財政は危機に瀕している」といわれた1981年(昭和56年)、この局面を打開するため「第二次臨時行政調査会」、通称「第二臨調」が生まれた。会長は「増税なき財政再建」を目指す、土光敏夫氏。番組では土光氏の日常に密着し、行政改革に執念を燃やす男の姿を追った。

語り:石野倬

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。