50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
水上勉 水上勉

水上勉作家みずかみ つとむ

戦後日本の文壇を代表する作家の一人。福井の貧しい農村の家に5人兄弟の次男として生まれた水上は、家計を助けるため9歳で京都の禅寺に小僧として出された。厳しく惨めな禅寺修行時代の体験を元に直木賞受賞作「雁の寺」がうまれた。故郷を一方で憎みながら、そこで生き続けた母を慕う心が水上文学の出発点となる。地方の農山村の女の悲しさや宿命を描いた水上文学の原点を語る。

あの人に会いたい

貧しさが私にいい球根を与えてくれた

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。