50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
相田みつを 相田みつを

相田みつを書家あいだみつを

「つまづいたって いいじゃないか にんげんだもの」独特な「書体と詩」で多くの人々に感動と勇気を与えた書家・相田みつを。「にんげんだもの」「おかげさん」など、その作品群の総発行部数は800万部を超え、一大ブームを起こした。遺言のような言葉を残して戦死した二人の兄。そして18歳の時に巡り会った足利市高福寺の住職・武井哲應老師との出会いが相田作品の原点になっている。特に竹井老師との師弟関係は40数年にわたり、相田みつをの生き方に決定的な影響を与えた。なにげない言葉でありながら深い真理を突く相田作品の数々。相田みつをは老師から何を学び、それをどのようにして自分の言葉にしていったか。相田ワールドの原点が語られる。

あの人に会いたい

かけがえのない人生
自分の心の中にうそ偽りのない生き方をしたい

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。