50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
黒木和雄 黒木和雄

黒木和雄映画監督くろきかずお

「竜馬暗殺」や「父と暮せば」などの映画監督として知られる黒木和雄。記録映画からスタートした黒木監督は劇映画にドキュメンタリーの手法を取り入れた独自の作風を確立、劇映画14本を残した。晩年、戦争をテーマにした映画を精力的に撮り続け、「戦争レクイエム3部作」と呼ばれる名作を発表した。いずれも懸命に生きる銃後の人々を主人公にしたもので、戦時中の普通の日本人の日常生活や考え方がリアルに捉えられ大きな反響を呼んだ。黒木和雄は昭和5年、満州事変の前年に生まれ、15歳の時に終戦を迎えた。最も多感な少年時代を常に戦争の中で過ごした世代である。勤労動員先の工場で米軍機の爆撃を受け、隣りを歩いていた友人を亡くすという悲劇に遭遇した。この体験は黒木和雄にとって生涯を通じて心の傷となり、戦争映画を作る原点ともなっている。少年時代の戦争体験と格闘しながら、戦争の時代を生きた人々の思いをフィルムに焼き付けようとした半生が語られる。

あの人に会いたい

戦争するような国になってほしくない その本音を本音として 生涯言い続けることが私たちの義務

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。