50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
陳舜臣 陳舜臣

陳舜臣作家ちんしゅんしん

中国を舞台にした歴史小説で知られる作家・陳舜臣。「阿片戦争」「秘本三国志」「小説十八史略」など膨大な著作群の中で五千年にわたる中国興亡の歴史を独自の視点で描き出した。
陳舜臣は大正13年神戸で貿易商を営む家に生まれた。両親の出身地が当時日本の植民地だった台湾ということで国籍は日本。しかし終戦と同時に中華民国の国籍になる。この複雑な境遇が作家・陳舜臣の原点と言える。昭和18年大阪外国語学校卒業後、同校の助手となりインド語の研究生活に入った。ところが戦後、中国籍になったことで助教授になれないことが分かり学校を退職、家業の貿易商を手伝うことになる。文壇デビューは昭和36年37歳の時。神戸を舞台にした推理小説「枯草の根」で江戸川乱歩賞を受賞。本格的な中国歴史小説は42歳の時に書きあげた「阿片戦争」。西洋との衝突に始まる中国近代の苦悩と葛藤を描いた。そして「秘本三国志」「太平天国」「耶律楚材」と次々に発表。人間は民族や文化の違いを超えて共存できることを訴え続けた。中国の近代は失敗の連続だったと語る陳舜臣。失敗だったからこそ学ぶべき点が多いというその世界観が語られる。

あの人に会いたい

ぶつかり合うと困難が生まれるが そこから取り入れるものが出来てくる しばらくすると素晴らしいものが 出来てくるという希望がある

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す

敬称略

」の検索結果(0件)

お探しの検索条件では見つかりませんでした。
人物名を入れてください。