一覧に戻る

50音から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
渡辺和子 渡辺和子

渡辺和子ノートルダム清心学園前理事長わたなべ かずこ

2012年に出版された『置かれた場所で咲きなさい』で、
一躍その名を知られることとなった、修道女の渡辺和子さん。
“思い通りにはいかない人生を生き抜くヒント”が、やさしい言葉で綴られている。
現在では、累計発行部数200万部を超えるロングセラーとなっている。
  
渡辺さんの言葉が、キリスト教信者だけでなく多くの人々の心に響いたのも、
人並みならぬ数々の苦難を乗り越えてきた、自身の実体験に基づいているものだからだ。  
9才の頃、二・二六事件で陸軍総監だった父親を、自身の目の前で殺された。
29才で修道女として生きることを決心、36才の若さで学長に抜擢されたものの、
周囲の目は冷たく、学園中から孤立してしまった。そして、50才では鬱病となり自殺も考えた。
 
そんな数々の苦しみの度に、いつも渡辺さんを救ってくれたのが、
ある神父から贈られた一遍の詩、「置かれた場所で咲きなさい」だった。
自身を取り巻く「環境」を単に憂うのではなく、
その場所でどうすれば自分らしく「咲く」ことができるのかを考える。
苦しい時には物事の見方を変え、
そして、自ら行動を起こすことの大切さを身を持って示してくれた。
そして最後まで多くの人の心をやさしく見守り癒し続けた。

あの人に会いたい

人生には穴が開くことがあると思うんですね
しかし 人を恨んだり
なぜなぜと聞くのでなくて
穴が開くまで見えなかったものを
その穴から見てやろうと
そして 見えるのだと

その他の出演番組を見る ※類似の氏名が検索される場合があります。
一覧から探す