飯豊山

色濃く残る信仰と稜線が見せる景色
  • 山形県 , 福島県 , 新潟県
  • 主な撮影地:山形県西置賜郡小国町 新潟県東蒲原郡阿賀町 福島県喜多方市
飯豊連峰は標高2105mの飯豊山を中心に2000m級の6峰が約20kmに連なっています。山容が、豊かにご飯を盛った形に見えることから飯豊という名がついたと言われています。会津では、青年期を迎える男子が「飯豊講」や「飯豊山参り」と呼ばれる御山がけをして一人前になると言われていました。そのため成人登山の聖なる山とされています。

(この動画は、2007年に放送したものです。)