南部アイヤ節

青森の民謡
  • 青森県
  • 主な撮影地:八戸市(八戸港)
九州から東北にかけて広く歌われる「ハイヤ節」の中で、「南部アイヤ節」は、酒田を出て津軽海峡を抜けて江戸へ向かう
千石船の船乗りが八戸近辺に伝えた「ハイヤ節」であると言われています。
港町の酒席での酒盛り唄として歌われてきました。 

収録/昭和16年

【歌詞】
アーイーイノーエー 間の山にはお杉にお玉(ア ヨイ ヨイト) 
お杉アイー お杉三味よ弾くエーお玉は踊る(ヨイ ヨイト)
アーイワーエー アイワー一寸と出る煙草の煙(ヨイ ヨイ ヨイト)
しだいしだいに ヤレーエ薄くなる民謡