御柱祭

千年を超えて受け継がれてきた祭
  • 長野県
  • 主な撮影地:諏訪市中洲宮山
1200年以上の歴史を持つと言われる「御柱祭」。長野県・諏訪大社では、数えで7年に一度、行われます。山から切り出した御柱と呼ばれる大木を、諏訪大社の上社(かみしゃ)と下社(しもしゃ)にそれぞれ8本ずつ運んで立てかえます。

(この動画は、2011年に放送したものです。)