種子鋏

日本初の国産のハサミ
鉄砲伝来の舞台、鹿児島県・種子島。戦国時代、鉄砲とともに持ち込まれたものがもう一つ。現代の生活に欠かせない「ハサミ」です。古くから良質な砂鉄がとれた種子島では、伝統的な鍛冶の技術が受け継がれてきました。伝来したハサミを基に作られた、種子鋏(たねばさみ)。日本初の国産のハサミと言われ、鹿児島県の伝統工芸品に指定されています。今も変わらぬ製法を守っている鍛冶屋を訪ねました。

(この動画は、2015年に放送したものです。)