おもてなしの基礎英語

メッセージ

井上 逸兵

井上 逸兵 いのうえ いっぺい

想像力を豊かに、英語の学びを楽しもう

「おもてなしの基礎英語」講師の井上逸兵です。大学では社会言語学を教えています。このような仕事をしてますが、僕が英語圏に初めて足を踏み入れたのは30歳の時でした。すでに英語を教える大学教員になっていました。訪問研究員としてカリフォルニアに長期滞在したのはもっと後のことです。

僕が大学生だった頃から30歳になるくらいまではちょうどバブル期でしたが、時代の流れにさっぱり乗れず、「バブリー」に留学する英語圏経験者にひそやかな敵意(いま思えばたんなるやっかみでしょうね)を抱いていたのです。英語系の言語学をやろうと志してからも、英語圏に行かずにどれだけ英語を習得できるか自分で実験してやる!、とうそぶいていました。

全く自慢になると思っていません。いまとなっては、意地を張らずにもっと早く行けばよかったと思います。

しかし、だからこそ僕は日本にいて英語を使えるようになりたいと思う方々の味方になれると思っています。日本でやれることと英語圏に行った方がいい部分とがはっきり分かります。また、ことばによって人と人とがどのように関係を築くかは僕の研究テーマでもありますので、「おもてなし」に通ずるところも多いでしょう。

「おもてなし」の極意は2つです。1つは相手の文化、いわゆる異文化を理解すること、もう1つは日本のことを理解してもらうことです。この2つのバランスが大事です。

これから1年間、皆さんといっしょに番組を通しておもてなしの英語を楽しんでいきたいと思います。

NHKゴガク

このページのトップへ

語学をもっと学びたい !(クリックするとNHKサイトを離れます)
音声ダウンロード販売
語学DVD・キャラクターグッズ
月刊語学CD
ゴガクル
NHK語学テキスト