英会話タイムトライアル

メッセージ

Steve Soresi

Steve Soresi スティーブ・ソレイシィ

海外からのお客様を自宅に招いたことはありますか?僕は、日本とアメリカ両方で友人の自宅に招かれたことがありますが、それぞれに違った楽しさがあります。

日本では、お客様にとても気を遣いますよね。僕は、自分が使った食器を片づけようとして、そのお宅のご家族をびっくりさせてしまったことがあります。でも、そんなかしこまった空気も次第にほぐれ、やがてお互いに打ち解けた会話を楽しむ時間が訪れます。日本ではお客様を迎えるとき、Anxiety(不安)- Tension(緊張)- Laughter(笑い)- Relief(安ど)- Warmth(温かさ)- Bonding(心のふれあい)のようなドラマチックな感情の変化が生まれるのかもしれません。

一方、アメリカでは日本のような「ドラマ」はありません。始終ジョークが飛び交い、刺激的な会話や議論、さらにはゲームなど、とにかくお客様を盛り上げようとする努力が見られます。また、飲み物などについてはHelp yourself.(ご自由にどうぞ)と言われることが多いです。

今月は、自宅にお客様を招く場面での会話に挑戦します。「スリッパをどうぞ」から「お口に合うといいんですが」まで、日本流のおもてなしフレーズをマスターしましょう。Welcome a guest to your home!




自宅でのホームパーティーを楽しむ中学生の僕。
手前の「ドリンク・テーブルでは参加者が自由に飲み物を選ぶ。


NHKゴガク

このページのトップへ

語学をもっと学びたい !(クリックするとNHKサイトを離れます)
音声ダウンロード販売
語学DVD・キャラクターグッズ
月刊語学CD
ゴガクル
NHK語学テキスト