英会話タイムトライアル

メッセージ

Steve Soresi

Steve Soresi スティーブ・ソレイシィ

「英会話タイムトライアル」は、これまで皆さんが勉強してきた英語を使って、自信を持って英会話ができるようになるためのお手伝いをする番組です。せっかく英語を勉強しても、実際の会話でことばが出てこないのはもったいないですよね。学んだ英語をうまく使えないのは、英語で発信する練習をあまりやってこなかったからかもしれません。でも、この番組でスピーキングを目的とした「新しいトレーニング法」を続けていけば、英会話に対する意識が少しずつ変わっていくはずです。番組では、僕たちの問いかけに英語で答えていただきますが、基本的に決まった答えはありません。英語で何かを表現するときの「正解」は1つではなく、何とおりもあるからです。皆さんは、英文の細かい文法や単語が合っているかどうか悩みすぎていませんか? でも、スピーキングにおいての最大の問題は、「正解が出てこない」より「ことばが出てこない」ことです。初めのうちはうまく返答できなくても心配ありません。次の5つのキーワードを意識して、4月から一緒に頑張りましょう。

Japanese
英会話の上達には、「日本語から英語に」する練習が不可欠です。これまで、英語を見て理解するという学習をしてきたという方が多いかもしれませんが、「英語から日本語に」する学習ではなかなかスピーキングに結び付きません。自分で英文を作り出すには、皆さんの母語である日本語からスタートして、それに合う英語を作り出す練習を積み重ねることが大切です。そうすれば、使える語彙や文法が増えてくるはずです。

Excellent
この講座の目標は、皆さんに “excellent speaker of English” になっていただくことです。そのために、まず必須なのが「瞬発力」。言いたいことをとっさに言う力を鍛えましょう。さらに、コミュニケーションを成立させるためには、複数の文を連続で話すことがとても効果的です。時間をかけて長い1文を言うよりも、簡単な文でいいので複数の文を連続で話すように心がけましょう。最後に大切なのが、自分らしさです。お気に入りや得意な表現は、人それぞれ。自分の言いたいことに合った英語表現を言えるようになることが “excellent English speaker” への近道です。

Native
「ネイティブ英語」とは何でしょう。英語は世界各国で使われており、さまざまな地域の人たちが、自分たちの「ネイティブ英語」を使っています。そんな中で皆さんが目指すべき英語とは何か。その答えは「自分の日本語やその語感に合った英語」にあると思います。「自分たちの文化に合った英語を使う」という意識を持って、ぜひ自分なりの表現ができるようになりましょう。

Non-stop
英会話で大切なのは、「難しいことばを使えること」ではなく、「引っかかったり止まったりしないこと」です。頭が真っ白になっても、Let me see.(ええと)や Just a minute.(ちょっと待ってくださいね)などと言えればOKです。ことばに詰まらずに会話ができるかどうかは、番組で毎週行う模擬会話(対話カラオケ)でチェックしてみてください。

You!
この番組は、どんな方でもそれぞれのペースに合わせて参加していただけます。でも、実際に上達するための鍵を握っているのはあなた自身です。問いかけに対して、ぜひ声に出して自分なりの返答をしてみてください。まじめに考えても返答が出てこないときには、想像やユーモアを含んだ返答をしてもかまいません。今年度もラジオを通して、僕たちとの楽しいやりとりに参加してみてください。

皆さんが新しい英語学習法に出会う今月は、テーマも「新しい出会い」です。新たな出会いに役立つフレーズや会話のテクニックを一緒に身につけていきましょう。Let's get started !

NHKゴガク

このページのトップへ

語学をもっと学びたい !(クリックするとNHKサイトを離れます)
音声ダウンロード販売
語学DVD・キャラクターグッズ
月刊語学CD
ゴガクル
NHK語学テキスト