NHKゴガク

番組のご案内

学習サービス

ボキャブライダー on TV

言えそうで言えない英単語を紹介する語学コメディードラマの3rdシーズン。なぜか突然、目の前の人が外国人に変身し、英語で話し出すという事件が頻発。「紙詰まり」「門限」「裾上げ」。英語で言いたいのに、単語がわからない!そんなピンチを救ってくれるのが、スーパーヒーロー・ボキャブライダーの2人だ。英単語の語源やちょっとしたウンチクも満載!

放送時間

  • 放 送:月曜日 午前5:45~5:50
    再放送:火曜日 午後0:45~0:50
        火曜日 午後7:50~7:55
        木曜日 午後1:55~2:00
        金曜日 午前10:50~10:55
        金曜日 午後9:55~10:00

記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

番組で紹介した単語とミニ解説

ボキャブライダーアイコン 7月15日放送  「ほくろ」

  • ● beauty mark 「ほくろ」
  • ● The beauty mark on her chin is charming. 「あごのほくろがチャーミングですね」

キャプチャ1  キャプチャ2

解 説

「ほくろ」を表現するもっとも一般的な英単語は、moleです。このmole、実は動物の「モグラ」と言う意味もあります。ちなみに「ほくろ」のmoleと「モグラ」のmoleは別単語です。
では、今回のbeauty markはどういうときに使うのかというと、主に“女性の顔にあるほくろ”の場合。この表現を使うと、そのほくろを褒めているニュアンスがでます。例えば、伝説のハリウッド女優マリリン・モンローさんは、She has a beauty mark on her cheek.「ほほに魅力的なほくろがあります」。

ボキャブライダーアイコン 7月8日放送  「交際費」

  • ● entertainment expenses 「交際費」
  • ● What are these entertainment expenses? 「この交際費はなんですか?」

キャプチャ1  キャプチャ2

解 説

会社で使う「交際費」、英語にするとentertainment expensesです。expenseは「費用」のことですが、「~費」を表現する際は通常複数形のexpensesを使います。entertainmentは、entertainの名詞形。日本語でも“エンタメ”なんて言いますが、英語のentertainは日本語より意味が広く、「(人を)楽しませる・もてなす」という意味でいろいろな場面で使われます。entertain friends at home「家で友人をもてなす」、entertain business clients「取引先を接待する」という感じです。entertainment expensesは、entertainmentのための費用、つまりは“接待するための費用・おもてなしするための費用”です。

ボキャブライダーアイコン 7月1日放送  「事実上の」

  • ● de facto 「事実上の」
  • ● You mean she is the de facto leader? 「彼女が事実上のリーダーってことですか?」

キャプチャ1  キャプチャ2

解 説

「事実上の」という意味で使えるのが、de factoです。この表現、ちょっと英語っぽくない雰囲気ですよね。それもそのはず、実はラテン語がそのまま英語に取り入れられた表現です。ここでのdeは“~から”、factoは英語のfact、つまりは“事実”のこと。「事実上の社長」ならde facto president、「事実上の支配者」ならde facto rulerです。

ボキャブライダーアイコン 6月24日放送  「3乗する」

  • ● cube 「3乗する」
  • ● Two cubed is eight. 「2の3乗は8」

キャプチャ1  キャプチャ2

解 説

「3乗する」という意味で使えるのが、cubeです。この単語「立方体」という意味で知っている人も多いと思います。立方体は辺の長さがすべて同じなので、面積を求めるときには辺の長さを3乗します。なので、cubeには「3乗する」という意味もあります。
ちなみに「2乗する」なら、「正方形」という意味のsquare、4乗、5乗は、fourth power、fifth powerを使って、Two to the fourth power is sixteen.「2の4乗は16です」などと表現できます。

登場人物相関図

登場人物相関図

出演者開閉

てらわき やすふみ

スマホゲーム会社の営業部長 寺脇 康文 てらわき やすふみ

1962年2月25日生まれ、大阪府出身。舞台をはじめ、多くの映画や『相棒』シリーズ(00~08/EX)、NHK連続テレビ小説「おひさま」(11)などのドラマに出演し、『相棒-劇場版-』(08)にて第32回日本アカデミー賞優秀助演男優賞受賞。近年の主な出演作は映画『俺物語‼』(15)、『殿、利息でござる!』(16)、『超高速!参勤交代』(14)(16)シリーズ、『空飛ぶタイヤ』(18)など。

くろたに ともか

ネットニュース編集長 黒谷 友香 くろたに ともか

1975年12月11日生まれ、大阪府出身。
モデルとして活動する中、1995年映画『BOXER JOE』で女優デビュー。以降、ドラマ・映画・CM・舞台など幅広く活躍。近年は、TXドラマBiz「ハラスメントゲーム」や、BS日テレ「BS笑点ドラマスペシャル五代目三遊亭圓楽」などに出演。2019年、宮本亜門演出の舞台「画狂人 北斎」で変人と評価されながらも常に温もりを忘れなかった葛飾北斎の娘・お栄を演じた。

かみむら かいせい

ネットニュース会社の新入社員 上村 海成 かみむら かいせい

1997年2月25日生まれ。東京都出身。2010年雑誌モデルとしてデビュー。映画やドラマ、舞台で経験を重ね、2018年前期連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロインの弟、楡野草太役を演じ、一躍注目を浴びる。
2018年後半は三島由紀夫原作・ノゾエ征爾演出の舞台「命売ります」にて母親を愛する純粋さゆえ命を買うことさえいとわないミステリアスな役に挑んだ。

あらき とわ

寺脇家に居候する高校1年生 荒木 飛羽 あらき とわ

2005年9月28日生まれ。茨城県出身。2014年テレビ朝日「死神くん」でデビュー。以来様々なテレビドラマや映画にも出演。2018年は前期連続テレビ小説「半分、青い。」にも出演し、注目を集めた。

はまべ みなみ

ボキャブライダー 浜辺 美波 はまべ みなみ

2000年8月29日生まれ。石川県出身。2011年第7回「東宝シンデレラ」オーディションニュージェネレーション賞を受賞、同年『浜辺美波~アリと恋文~』で映画主演デビューを飾る。人気アニメの実写ドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(2015年)ヒロイン本間芽衣子役やNHK連続テレビ小説「まれ」(2015年)への出演で話題となる。映画『君の膵臓をたべたい』(2017年)で第41回日本アカデミー賞新人俳優賞ほかを受賞。近年の主な出演作は、テレビドラマ「崖っぷちホテル!」、「賭ケグルイ」、映画『センセイ君主』など。2019年も『映画 賭ケグルイ』、『アルキメデスの大戦』、『屍人荘の殺人』など多数の映画に出演が決まっている。

マックスウェル・パワーズ

ボキャブライダー Maxwell Powers マックスウェル・パワーズ

アメリカ・カリフォルニア州出身。独学で漫画やテレビから日本語を学び、上智大学の比較文化学部で国際政治学を専攻。翻訳業のかたわら、NHKラジオ基礎英語や国際放送など数多くの番組やCM、映画にナレーターや司会者等、バイリンガルタレントとして活躍中。「日本には世界を、世界には日本を、もっと知ってほしい!」がモットー。

たなか しげのり

<全体監修> 田中 茂範 たなか しげのり

慶應義塾大学名誉教授。ココネ言語教育研究所所長。コロンビア大学大学院博士課程修了。NHK「新感覚☆キーワードで英会話」「新感覚☆わかる使える英文法」の講師を務める。

はっちぇる ゆりこ

<英語監修> ハッチェル友里子 はっちぇる ゆりこ

東京都出身。5歳~15歳まで米国で過ごし、日本帰国後は国際基督教大学で言語学を専攻。現在は米オレゴン州に移住し、バイリンガルの翻訳者として活躍中。NHKのホームページ「Japanese Food」でもレシピや記事の英語監修を担当した。東京ヤクルトスワローズの大ファン。

テーマ音楽

「ボキャブライダーのテーマ」 作曲:平沢 敦士

英語の番組ラインナップ

前の番組を見る

次の番組を見る

NHKゴガク

このページのトップへ

語学をもっと学びたい !(クリックするとNHKサイトを離れます)
音声ダウンロード販売
語学DVD・キャラクターグッズ
月刊語学CD
ゴガクル
NHK語学テキスト