まいにちドイツ語(入門編)

メッセージ

藁谷 郁美

藁谷 郁美 わらがい いくみ

開講のごあいさつ

はじめまして。今月から「まいにちドイツ語入門編」を担当します。よろしくお願いいたします。

さて、この講座はドイツ語を初めて勉強する方にも、あるいは「あの頃もっと勉強しておけばよかったなぁ」とお考えの皆さんにも楽しく学んでいただけるようにと考え、すこし大人向けの場面設定で作成してみました。もちろん、若い中・高生にも楽しんでもらえると思います。舞台はドイツ各地のぶどう栽培地域、テーマはワインと旅と「恋」です。語り手の犬、マリー(ジャーマンシェパード)の視点から、いっしょに旅する主人公、ダンの体験を描いています。この講座では、筋の展開や全体の意味を推測しながら理解できることを、最も大切にしています。細かい文法規則で立ち止まらず、放送のテンポでいっしょにお話を楽しんで参りましょう。

なお、この入門編では文法事項をルールとしていっぺんに覚える方法はとっていません。スケッチで出てきた表現をその都度確認しながら少しずつ慣れていただきます。「わからない」とか「覚えられない」と思っても、全く心配しないでください。何度も同じような表現が繰り返し出てきますので、その都度「あ、そうだった、そうだった!」と思い出しながら進んでいけるはずです。わからない単語や文法事項があっても平気です。むしろ「わかる部分」から推測して、話の筋を追っていくことができる能力を大切にします。

そして、とっても大切なお願いです:「声に出すこと」を習慣にしてください。耳で聞いた音を、自分の口で再生してください。知識として覚えるよりも先に、まずは「音を体験する」ことで、自分の中に感覚をつくりましょう。

なお、この講座で扱うワインの話は、実際にドイツのワイナリーで取材した内容を反映しています。ドイツのワイン文化も大いに楽しんでください。では、これからの半年間、「まいにちドイツ語入門編」でお会いできることを楽しみにしています。

NHKゴガク

このページのトップへ

語学をもっと学びたい !(クリックするとNHKサイトを離れます)
音声ダウンロード販売
語学DVD・キャラクターグッズ
月刊語学CD
ゴガクル
NHK語学テキスト