テレビでハングル講座

メッセージ

キム・スノク

キム・スノク

「テレビでハングル講座」に
어서 오세요!(ようこそ!)
講師のキム・スノクです。

今年の「テレビでハングル講座」は「おもてなしのハングル」です。「おもてなし」と聞いて「オリンピックのこと? まだ先でしょう」と思われる方がいらっしゃるかもしれません。いえいえ、オリンピックだけを念頭において、このテーマを選んだわけではありません。人に喜ばれ感謝されると大きな満足感を得られます。それがコミュニケーションの手段として外国語を学ぶうえで強い動機づけとなるのです。この番組で学んだ言葉を早く使ってみたい、という気持ちになってもらえたら、学習意欲の維持に役立つはずです。

訪日する韓国人の数は昨年45%も伸びました。街で出会うチャンスがますます増えそうです。そんな機会はなさそうという方でも、韓国レストランやお店でアルバイトの留学生にちょっとした気遣いを見せれば、喜んでもらえるかもしれません。「韓国人を見かけたからといって、気軽に声をかけるのはちょっと…」という方もいらっしゃるでしょうから、番組の中で気軽に話しかけられるコツをご紹介するつもりです。 

街を歩いていて、道に迷ったり、困っている人を見かけたら、このひと言から始めましょう。「도와 드릴까요?(お手伝いしましょうか?)」。説明しようとしても言葉が出てこない、そんなときは「따라오세요.(ついてきてください。)」でよいではありませんか。言葉よりおもてなしの心が大切です。文法が分からない、語彙が足りないと恐れる必要はありません。気楽にいきましょう。生徒役の渡部秀さんと一緒にスタートです。愉快で親切なシン・ウィスさんが今年も皆さんの学習のお手伝いをしてくれます。K-POPグループのGOT7も皆さんをお待ちしています。楽しい1年の始まりです。

NHKゴガク

このページのトップへ

語学をもっと学びたい !(クリックするとNHKサイトを離れます)
音声ダウンロード販売
語学DVD・キャラクターグッズ
月刊語学CD
ゴガクル
NHK語学テキスト