NHKゴガク

番組のご案内

学習サービス

まいにち中国語

番組のご案内 >

この放送回は表示するフレーズはありません。

5月13日放送分のフレーズを確認しましょう!

5月14日放送分のフレーズを確認しましょう!

5月15日放送分のフレーズを確認しましょう!

5月16日放送分のフレーズを確認しましょう!

5月17日放送分のフレーズを確認しましょう!

你喝什么?キーフレーズ
あなたは何を飲みますか。
这是谁的笔?キーフレーズ
これは誰のペンですか。
今天五月五号。キーフレーズ
今日は5月5日です。
他九点上班。キーフレーズ
彼は9時に出勤します。
他明天早上出发。キーフレーズ
彼は明日の朝、出発します。
キーフレーズ解説

「主語+動詞+目的語」の目的語の部分に“什么”(何)や“哪儿”(どこ)のような疑問詞を置くと、「…は何を~しますか」「…はどこに~しますか」のように目的語の部分をたずねることができます。この疑問文では疑問詞が疑問を表すので、文末に“吗”をつけることはできません。

キーフレーズ解説

“谁”は「誰」という意味の疑問詞で、「“谁”+“的”+名詞」で「誰の~か」をたずねることができます。こうした疑問詞疑問文は、文末に“吗”を使う疑問文が「そうなのかどうか」をたずねるのに対し、文の中のたずねたい部分をピンポイントでたずねる文を作ります。

キーフレーズ解説

年月日や曜日を表現する場合、日付や曜日は名詞だけで述語になることができます。これを「名詞述語文」と言います。ただし、否定形は“今天不是五月五号。”(今日は5月5日ではありません)のように“不是”を使います。

キーフレーズ解説

このフレーズの“九点”(9時)のような、年月日や曜日、時刻などの時点を表す言葉は述語の前に置かれ、述語が「いつ」行われたのかを表現します。時点の位置は「主語と述語の間」と「主語の前」のいずれに置くことも可能ですが、主語の前に置かれるときは時点を強調していることが多いです。

キーフレーズ解説

このフレーズの“明天早上”(明日の朝)のように、時点を表す言葉は複数重ねて使うことも可能です。また、その場合間に“的”をはさむ必要はありません。

ラジオストリーミングを楽しむために知ってほしいこと

ラジオストリーミングでは、前週放送した番組を聞くことができます。本放送の翌週月曜午前10:00から1週間掲載します。

リダイレクトによりログインできない場合について

スマートフォンやタブレットのSafariブラウザでログインしようとした場合、リダイレクトが多く発生しエラーとなり、うまくログインできない可能性があることがわかりました。その場合はSafariのクッキー(cookie)を削除のうえ改めてログインをお試しいただくか、あるいはほかのブラウザに切り替えてログインをお願いします。

ラジオ番組のストリーミング再生にあたってのお願い

ご利用に際しての疑問などは、「ストリーミングが聴けない!」などよくある質問をお読み頂き、推奨環境をご確認ください。放送直後の時間帯は、リスナーのみなさまのアクセスが集中するため、つながりにくくなることがあります。それ以外の時間帯でのご利用をお勧めします。

チャロ

もっと! 学習したい方へのオススメ

インターネットをフル活用した3ステップの復習法

1 テストで腕試し!
和訳テスト 中国語訳テスト リスニングテスト
2 お気に入り登録!
お気に入りへ
3 学習内容を記録!
おぼえた日記活用法
+α 進捗チェック!
出席カレンダー 出席統計

NHKゴガク

このページのトップへ

語学をもっと学びたい !(クリックするとNHKサイトを離れます)
音声ダウンロード販売
語学DVD・キャラクターグッズ
月刊語学CD
ゴガクル
NHK語学テキスト