基礎英語3

番組のご案内 >

四角の内に単語を入力して文章を成立させてください。

問題のレベル

◯ ×
Tsutomu:
Hi , Sarah ! How you ?
◯ ×
Sarah:
The weather great ! , you to the Mississippi River ? キーフレーズ
◯ ×
Tsutomu:
The longest river in the U.S. ? Sure !
◯ ×
Tsutomu:
Hi , Sarah ! How you ?
◯ ×
Sarah:
The ! , you to the Mississippi River ? キーフレーズ
◯ ×
Tsutomu:
The in the U.S. ? !

間違えたところはもう一度ストリーミングを聴いて頂くか、テキストをご利用ください。
ご自身で調べられることで、身につきやすくなります。

四角の内に単語を入力して文章を成立させてください。

問題のレベル

◯ ×
Sarah:
n't it . So , what else can you me about the Mississippi River ?
◯ ×
Tsutomu:
I that it through 10 states in America ! キーフレーズ
◯ ×
Sarah:
Yeah , because so long .
◯ ×
Sarah:
n't it . So , what else can you me about the Mississippi River ?
◯ ×
Tsutomu:
I that it through 10 in America ! キーフレーズ
◯ ×
Sarah:
Yeah , because so .

間違えたところはもう一度ストリーミングを聴いて頂くか、テキストをご利用ください。
ご自身で調べられることで、身につきやすくなります。

四角の内に単語を入力して文章を成立させてください。

問題のレベル

◯ ×
Tsutomu:
Wow , there a lot of dogs here !
◯ ×
Dog Owner 1:
Of course . This Meeker Island Dog Park . キーフレーズ
◯ ×
Tsutomu:
Dog park ?
◯ ×
Tsutomu:
, there a of here !
◯ ×
Dog Owner 1:
Of . This Meeker Island Dog Park . キーフレーズ
◯ ×
Tsutomu:
?

間違えたところはもう一度ストリーミングを聴いて頂くか、テキストをご利用ください。
ご自身で調べられることで、身につきやすくなります。

四角の内に単語を入力して文章を成立させてください。

問題のレベル

◯ ×
Sarah:
Really ?
◯ ×
Monica:
Yes . It right before the opening of my play . I so nervous , but your uncle me my career would longer than the Mississippi River . キーフレーズ
He wrong about that , but it the beginning of a beautiful relationship . He always such a gentleman .
◯ ×
Sarah:
great , Aunt Monica , but ... Tsutomu and I n't . just friends .
◯ ×
Sarah:
Really ?
◯ ×
Monica:
Yes . It before the of my . I so , but your me my would than the Mississippi River . キーフレーズ He about that , but it the of a . He always a .
◯ ×
Sarah:
, Aunt Monica , but ... Tsutomu and I n't . just .

間違えたところはもう一度ストリーミングを聴いて頂くか、テキストをご利用ください。
ご自身で調べられることで、身につきやすくなります。

キーフレーズ解説

「Do you want to+動詞の原形?」は文字どおりに訳すと「~したいですか?」ですが、「~するのはどう?」、「~しようよ!」といった相手を誘うときの表現としても使われます。「Do you want to+動詞の原形?」はややぶしつけにひびくので、友だちや家族など主に親しい間柄の人に対して用います。年上の人や目上の人に対しては、「Would you like to+動詞の原形 ... ?」(~しませんか?)を使うとていねいな言い方になります。

キーフレーズ解説

learn(学ぶ)、know(知っている)、say(言う)などの目的語に「that +主語+動詞 ... 」をおくと、より多くの情報を含む具体的な内容を伝えることができ、「~(という)こと」という意味になります。I think (that) she's fine.(彼女は元気だと思います)のように that 節以下が短い場合などに、that はしばしば省略されます。

キーフレーズ解説

場所や建物について説明するときは、まず This is ... (ここは~と言います)と言って名前を紹介しましょう。This is ... は場所だけでなく、This is my brother, Jeff.(こちらが弟のジェフです)のように人を紹介するときにも使える便利な表現です。

キーフレーズ解説

上の文では主節(文の中心となる節)の動詞 told(言った)が過去形なので、that 節の内容(「…長くなるだろう」)は過去から見た未来を表すことになります。その場合、that 節内の動詞も told に合わせて過去形(would be)にします。英語では、主節の動詞の時制に合わせて that 節内の動詞の時制をかえます。これを「時制の一致」と言います。

ラジオストリーミングを楽しむために知ってほしいこと

ラジオストリーミングでは、前週放送した番組を聞くことができます。本放送の翌週月曜午前10:00から1週間掲載します。

リダイレクトによりログインできない場合について

スマートフォンやタブレットのSafariブラウザでログインしようとした場合、リダイレクトが多く発生しエラーとなり、うまくログインできない可能性があることがわかりました。その場合はSafariのクッキー(cookie)を削除のうえ改めてログインをお試しいただくか、あるいはほかのブラウザに切り替えてログインをお願いします。

スマートフォンやタブレットでご視聴される場合について

ストリーミングの再生時に、省電力モードやホーム画面等のストリーミング以外の画面に切り替わった場合は、出席簿の自動チェックが正しく反映されない場合があります。画面表示をオフにせずにご視聴頂くか、手動で出席簿の更新をお願い致します。

ラジオ番組のストリーミング再生にあたってのお願い

ご利用に際しての疑問などは、「ストリーミングが聴けない!」などよくある質問をお読み頂き、推奨環境をご確認ください。放送直後の時間帯は、リスナーのみなさまのアクセスが集中するため、つながりにくくなることがあります。それ以外の時間帯でのご利用をお勧めします。

チャロ

もっと! 学習したい方へのオススメ

インターネットをフル活用した3ステップの復習法

1 テストで腕試し!
和訳テスト 英訳テスト リスニングテスト
2 お気に入り登録!
お気に入りへ
3 学習内容を記録!
おぼえた日記活用法
+α 進捗チェック!
出席カレンダー 出席統計

NHKゴガク

このページのトップへ

語学をもっと学びたい !(クリックするとNHKサイトを離れます)
音声ダウンロード販売
語学DVD・キャラクターグッズ
月刊語学CD
ゴガクル
NHK語学テキスト