まいにちロシア語【応用編】

「うきうきルースキー 私が見たロシア」
基本的な文法を学習されている方を対象にしながら、ロシアの文化や生活、芸術などを扱ったエッセイをもとにロシア語を学んでいきます。
(2015年10月~3月の再放送)

放送時間

  • 放 送:木・金曜日 午前8:50~9:05
  • 再放送:同日 木・金曜日 午後4:30~4:45
  • 再放送:翌週 木・金曜日 午後3:30~3:45

記載されている放送日時はあくまでも予定です。
詳しくは番組表でご確認ください。

番組からのお知らせ

  • 【Windows 7でInternet Explorerをお使いの方へ】
    4月13日、Windows 7のInternet Explorerでストリーミングが聴取できるようになりました。現段階では自動で聴取履歴が保存される機能には対応しておりません。聴取履歴を残される方は、出席カレンダーおよび出席簿から、ご自身で記録してください。また、フレーズの書き取り機能に対応しておりません。フレーズの書き取りを実施したい場合は、Google ChromeまたはFirefoxからご利用いただくか、Windowsのアップグレードをご検討ください。新たなブラウザのインストールをお考えの方は、こちらをご覧下さい。
    ストリーミングを利用できる環境については、よくある質問をご覧下さい。

メッセージ開閉

坂庭 淳史 さかにわ あつし

こんにちは! これから半年間、48回のシリーズ「うきうきルースキー~私が見たロシア」が始まります。どうぞよろしくお願いいたします。はじめに私がお話しておきたいのは、シリーズ名の中にある「うきうき」についてです。もちろん、「うきうき」には・・・

メッセージを読む

出演者開閉

さかにわ あつし

坂庭 淳史 さかにわ あつし

東京都生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。博士(文学)。早稲田大学文学学術員准教授。専攻は19世紀ロシア詩・思想。主な著書に「プーシキンを読む-研究のファースト・ステップ」(ナウカ出版)など。アンドレイ・タルコフスキーの作品をはじめ、美しく、哲学的な映画をこよなく愛する。笑いのネタをいつも考えており、それを授業に生かすのがモットー。

オリガ・フィラトワ

Ольга Филатова  オリガ・フィラトワ

サンクトペテルブルク出身。日本に住んで16年。学生時代の専門は日本美術、ビジュアル・アート。実践女子大学大学院修士課程修了。語学学校でのロシア語講師を経て、現在、日本の企業で和露・英露翻訳家として働いている。

NHKテキストといっしょに学ぶ

NHKラジオ まいにちロシア語 月刊(18日発売)
NHKラジオ まいにちロシア語 月刊(18日発売) 番組のテキストは、お近くの書店またはインターネットで購入できます。
いつでもどこでも読める電子版テキストも販売中。

※NHKサイトを離れます

「マイ語学」に登録すると…あなたの学習をサポート

視聴履歴が残せる!専用カレンダー
お気に入り登録した番組の放送予定や視聴状況をチェックしよう!
ご自身の視聴履歴を残すことで、学習の進み具合をチェックしたり、目標の達成度を確認したりすることができます。

新規登録はこちら

よくある質問&もっと勉強したい時には?

Q

番組の放送やストリーミングを聞き逃してしまった。他に聞ける手段はありますか?

A1
A2

CD音声を聞きながらスキットが読めるアプリもあります。

※NHKサイトを離れます

Q

テキストに加えて、もっと勉強するのに役立つ本はありませんか?

A

「まいにちロシア語」関連の本を紹介します。

※NHKサイトを離れます

  • RADIO JAPAN NHK WORLD
  • らじる★らじる

NHKゴガク

このページのトップへ

語学をもっと学びたい !(クリックするとNHKサイトを離れます)
音声ダウンロード販売
語学DVD・キャラクターグッズ
月刊語学CD
ゴガクル
NHK語学テキスト