人のうごきをなぞる!植草航「ロトスコープ」

テクネ 映像の教室

【ロトスコープ】実写映像から抽出したリアルな動きをトレースしてアニメーションを作る技法。【植草航】アニメーション作家、イラストレーター。「向ヶ丘千里はただ見つめていたのだった」がデジスタアウォード2009映像部門グランプリ。「やさしいマーチ」が第15回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門新人賞。デルクール社発行バンドデシネ「シヤージュクロニクル外伝」に短編マンガ掲載。(テクネ 映像の教室)