ねらい

物の重さや体積を調べ,物の性質についての考えをもつことができるようにする。

内容

商店街で、重さ10kgのものを集めてみよう。最初は、お米屋さん。こんにちは!お米を10kgください。10kgのお米はこのぐらい。続いて、お肉屋さん。牛肉を10kgください。おー、こんなに大きいんだ。食べきれるかな?今度は、八百屋さん。みかんを10kgください。みかん10kgは、段ボール一箱分だ。金物屋さんにも行ってみよう。鉄の釘を10kgください。鉄の釘10kg。こちらは、ふとん屋さん。綿を10kgください。えー、まだあるの。おー、すごい、綿10kgは、こんなにたくさん。ここにある物の重さは、どれも10kgです。水は、2リットルのペットボトル5本で10kg。紙は、A4サイズ2600枚で10kgでした。同じ10kgでも綿と釘ではこんなに大きさが違います。本当に同じ重さなんでしょうか?確かに釣り合いました。同じ重さでも、何でできているかによって大きさはいろいろなんだね。

同じ重さのものを集めてみる
お米、牛肉、みかん、鉄の釘、綿、それぞれ10kgずつの大きさを比べてみる映像です。
関連キーワード:
オモサ タイセキ ハカリ