ねらい

金属の共通の性質、固有の性質に興味・関心をもつ。

内容

金属にはいくつかの共通の性質があります。銀を磨くと、ピカピカに光りだします。金属光沢と呼ばれる金属共通の性質です。電池とLEDにステンレスのスプーンをつないで回路にすると、LEDは光ります。電気を通すのも共通の性質です。金属にサーモテープを貼って、ガスバーナーで熱すると、熱が伝わっていく様子が分かります。熱をよく伝えるという共通の性質です。上と下から圧力を加えながら送り出すと、薄く伸びていきます。これも共通の性質です。では、金属には種類によってどんな違いがあるのでしょう? 鉄、金、銀で調べます。磁石を近づけると、鉄はつきますが、金や銀はつきません。電気炉の筒の中に入れて、溶ける温度を比べてみましょう。最初に溶けたのは銀、続いて金、鉄が最も高い温度で溶けました。金属は種類によって、溶ける温度が違います。私たちの身の回りには、いろいろな物質があり、種類によって、性質が違うのです。

金属の性質とは?
金属の共通の性質と固有の性質を説明します。
関連キーワード:
物質 性質 金属 共通 光沢