ねらい

昭和天皇が、国民に対して、連合国軍に降伏し戦争の終わりを告げる放送を行ったことがわかる。

内容

1945年、昭和20年8月15日正午。昭和天皇(てんのう)はラジオを通じて、戦争に負けたことを国民に知らせました。玉音放送(ぎょくおんほうそう)です。玉音放送。それは長いあいだ続いた戦争の終わりを国民に告げる放送でした。

玉音放送
1945年8月15日。昭和天皇は太平洋戦争の終わりを告げる放送をした。長く続いた戦争の終わりを伝えるものだった。
関連キーワード:
玉音放送 終戦 皇居