ねらい

生物の活動や発生のしかたなどをとらえ、興味・関心を持つ。

内容

アメリカザリガニは、池や田んぼにすんでいます。大きさは、ハサミをのぞいて10cm。この赤く大きなハサミが、アメリカザリガニの特徴です。アメリカザリガニの繁殖期は、主に6月から9月です。メスを取り合いオス同士が激しく戦っています。ハサミで相手をつかみ、投げ飛ばそうとします。姿勢が崩れたほうが負けです。右の大きいオスが左のメスにプロポーズしています。メスがオスを受け入れてくれるとは限りません。何とかメスを押さえ込もうとしますが、失敗です。こちらのメスは、オスの求愛を受け入れたようです。オスは上からメスのハサミをしっかり押さえて、おなかをあわせます。交尾が始まるとメスはまったく動かなくなります。交尾からおよそ2か月半、卵を産みます。卵の大きさは2mmほどです。一匹のメスは、200個から1000個の卵をしっぽとおなかの間に産みつけます。ふ化まで約20日、卵は、母親に守られ成長していきます。

アメリカザリガニの交尾
アメリカザリガニの体の特徴、繁殖、産卵、卵の様子などを紹介します。