ねらい

昆虫には植物を食べて生きているものがいることに興味・関心をもつ。

内容

夏のぞう木林です。コナラの木の葉にゾウムシがいました。ゾウの鼻のような細長い形をした口で、コナラのドングリにあなを穴を開けています。ゾウムシは、このあなの中にたまごをうみつけるのです。たまごをうみ終わると、今度は、えだをかじり始めました。たまごをうみつけたドングリを、えだごと切り落としました。あなの中には、このようなゾウムシのたまごがありました。すずしくなった秋のぞう木林です。地面に落ちたドングリをよく見みると、小さなあなが開いています。ゾウムシが開けたあなのようです。中はどうなっているのか、わってみました。ゾウムシのよう虫です。ドングリを食べて育ったのです。

どんぐりと虫
ゾウムシがコナラのどんぐりに産卵する様子とよう虫を見る映像です。